*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ >  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

かめがカメになったわけ

2009 - 02/17 [Tue] - 23:54

かめがカメになったわけかめがカメになったわけ
Jan Mogensen おおみち ゆか

新世研 2000-12
売り上げランキング : 1151215

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とおい昔、かめの背中には 甲羅はありませんでした。
それがどうして 今のような甲羅のある姿に
なったかとういうと・・・・・・?


ヤン・モーエセン   作・絵
おおみち ゆか     訳


かめといったら背中の甲羅を
まず思い浮かべる人も多いことでしょう。

子供達が かめの絵を描くときも
まず甲羅から描き始めていました。


この絵本にでてくるかめはというと・・・
最初、甲羅がなかったのです!

それでも のろのろ歩きなのは今と同じ。


甲羅がなかった頃のかめは
大きな動物達がやってくると
しょっちゅう踏み潰されそうになって
それはそれは大変だったのです。


そんなかめが あるとき
好奇心と偶然とが重なったことで
甲羅を身にまとうようになり
今の かめの姿となりました。


一体かめに どんな出来事が起こったのでしょう?


水彩画タッチの絵が 見やすく優しさも感じられました。
漢字にも振り仮名があり、文字もさほど多くなく
わかりやすい文章となっていて、
小学生くらいからでも 自分で読んでも楽しめそうです。



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

2月児童館お話会2009

2009 - 02/15 [Sun] - 22:20

とても和やかな雰囲気の くつろぎ感ある児童館にて
幼児対象のお話会をしてきました♪

絵本 だっこままとだっこちゃん
  親子のスキンシップを楽しめる絵本。
  絵本と同じように、お母さんがお子さんに
  こちょこちょしたり・・・と、盛り上がりました♪    

11匹のねこ
  はいはい歩きしている子もいましたので
  ちょっと難しいかなぁ・・・と思いましたが
  絵が楽しく 大きな魚が登場するのが
  幼児には魅力的だったようです♪

大型絵本 ぼくのくれよん
  勢いのいいダイナミックのよさと
  いろんな色や動物が登場し
  子供達も楽しかったようです♪

親子で遊ぶ「らくだ」「ガタガタバス」
  やっぱり お母さんとお子さんが一緒に遊ぶことができ
  お母さんの楽しんでる姿をみながらだと
  子供もお話に集中しやすくなるのかもしれません♪


10匹のねずみ
  被り物好きなボランティアの先輩が
  少し前に 購入した ねずみの被り物を頭に装着し
  嬉しそう~に 歌っていました。
  観客のみなさんはもちろん、
  私まで楽しくなってしまいました



ここは 職員方々も心温かく感じのいい方々で
とても熱心なところがとても好感です。
毎回、とても居心地の良さを感じながら
次のお話会の日が待ち遠しくなる児童館でした♪


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

小学校中学年お話会2009年2月

2009 - 02/14 [Sat] - 23:17

借り物キーボードで頑張ったお話会です。


3年生と4年生、それぞれ授業1時限ずつ
お話会をさせていただきました。


・ パネルシアター「だいすきプレゼント」
   みんなが手拍子で元気いっぱい盛り上げてくれました♪
   リズミカルなBGMで 昔話や童話の主人公が
   いっぱい登場します♪

・ 語り「ひゃくにんのおとうさん」
   静かに耳を傾けてくれていました。
   後半、「あ、もしかして・・・?」と話がみえてきたとき
   子供達から 歓声が沸きおこりました♪

・ 詩「ナメクジ」
   これは面白い!5匹のナメクジが
   1匹ずつ、学校の授業に行ってくる内容。
   怖~い思いをして帰ってくるんです♪
   軍手の5本指それぞれにマジックテープ付いてて
   ナメクジ人形が着脱できるようになっているのを
   右手に装着しての、とっても楽しいお話でした♪

    「はの字」
   これも語り手さんの手作り人形を装着して
   腹話術のような感じでお話をされていました。
   子供達はもぉ~大爆笑しっきり♪


・ 人形劇「ソーディサルレイタス」
   過去記事でも画像ある 大きな熊の操り人形が
   勢いよく登場します。
   効果音やBGMをたくさん弾いていますが
   少し前に使い慣れたキーボードが壊れてしまい
   借り物キーボードで なるべく似た音色を探し
   なるべく機敏に音色変更の操作できるよう
   かなり頑張って練習しました。。
   
   繰り返しを楽しむお話で、嬉しくなってしまうくらい
   子供達から大盛況!!
   みんな声揃えて「ビッグ・・・ハングリー・・ベア!!!」と  
   言ってくれ、後日 保護者からも
   「うちの子が とっても楽しかったぁ!って言ってたぁ♪」と
   嬉しい感想いただけ 本当に嬉しかったです。




やっぱり子供達の喜ぶ顔が、一番のご褒美だと実感でき
「また頑張ろ♪」と思えた 充実感 達成感あったお話会でした♪

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ロッコくんジュースのまちへ

2009 - 02/11 [Wed] - 23:57

ロッコくんジュースのまちへ (日本傑作絵本シリーズ)ロッコくんジュースのまちへ (日本傑作絵本シリーズ)
にしまき かな

福音館書店 2001-05
売り上げランキング : 766879

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロッコくんは 夜中にのどが渇いて目を覚ましました。
窓の外には 大きな月がでていました。
「あれ?つきのなかに かげがうごいているよ」



にしまき かな   作・絵


子供の夢、憧れの世界を存分に堪能できます♪

夜、ロッコくんが見た月。
月には ジュースを飲んでいる人がいます。

すると 犬が「ワン!」

月にいる人は びっくりしてジュースを落としてしまい、
慌てて拾おうとしたら・・・・・

なんと!月から 落ちてしまい・・・・・・

「たいへんだ、ひとが おっこちた!」と
ロッコくんは 家をとびだしました。

森までいき、ロッコくんは 落ちていたコップを発見。

すると 月から落ちた つきのこが現れ
ロッコくんを「ジュースのまち」へ連れていってくれます♪


ジュースのまちでは、いろんなジュースがあり、
一杯飲むと「さあ、つぎのジュースをのみにいこう」と
次の場所へ連れていってくれるのです。

「おなかこわすから、一杯でおしまい!」なんていう大人は
どうやら ここには いないようです。
子供にとっては なんて魅力的な場所なのでしょう


最後に とっても とっても素敵な品をもらいます。
子供はもちろんのこと、私だってもらいたいプレゼント♪
いいなぁ~ロッコくん。



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

POOうんち

2009 - 02/10 [Tue] - 23:55

Poo うんち―この謎に満ちたすばらしきもの (ほんやくえほん)Poo うんち―この謎に満ちたすばらしきもの (ほんやくえほん)
Nicola Davies Neal Layton 唐沢 則幸

フレーベル館 2004-06
売り上げランキング : 570650

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ニコラ・デイビス  文
ニール・レイトン  絵
唐沢則幸      訳
今泉忠明      監修


POO〔プー〕:幼児語で「うんち」。

まるで うんち事典のような絵本です。

ウンチを見れば どんな動物がしたのかがわかります。
この本にも たくさんの動物のウンチが描かれてあり
大きさ、量、色もさまざまです。


ウシは 大きくてベチャッとしたウンチを10個もしますが
ヒツジは小さくて丸いウンチを何百個もします。

同じ草を食べているのに、どうしてでしょう?

・・・など、疑問にもわかりやすく説明されてあります。


面白いのが、いろいろな項目ごとに 興味深く読めるような
タイトルが記してあるところ。

先ほどご紹介したたくさんの動物のウンチの絵のページには
「ウンチ・ツアー」、
ウシとヒツジのウンチの説明では
「ペチャッ?ポトポト?」

他にも「虹色のウンチ」「ふりつもるウンチ」「ウンチの郵便屋さん」
・・・などなど、他にもいろいろ興味深く読めるような項目に分かれてあり
わかりやすく楽しめる絵とともに 説明してあります。

「ウンチくらべ」では
大きさ、小ささ、高さ、臭さ・・・など
それぞれの部門で 一番な動物を紹介してあります。
大きさ部門の一番はシロナガスクジラ。
世界一大きなウンチをする、世界一大きな動物です。
そのウンチの直径、そして長さはどのくらいあるのか、
ぜひ読んで把握してみましょう~♪

ウンチって、いろんな役割をしているんだと
読んで いろいろ学べました。
道しるべにしている動物もいれば
ウンチを食べる虫もいます。
ウンチを手に入れるために、
他の生き物を飼育することもあります。


楽しめる絵ですので、お勉強っぽくならず
自然に興味をもって読めそうな絵本でした♪

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

やまこえのこえかわこえて

2009 - 02/09 [Mon] - 23:24

やまこえ のこえ かわこえて(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集)やまこえ のこえ かわこえて(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集)
こいで やすこ

福音館書店 2001-10-31
売り上げランキング : 101793

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「こわくない こわくない」と
おまじないを唱えてから・・・

夜、きつねの きっこが ふもとのまちまで
かいものに行きます。


こいでやすこ  作



きつねのきっこが 町まで
買い物にいくおはなしです。

きつねのきっこのおはなしシリーズは
他にも「おなべおなべにえたかな」
「おおさむこさむ」があります。


途中、きっこと一緒に行く仲間が増えていくにつれ
次第に きっこが どこで何を買うつもりなのかが
明らかになっていきます。

さあ、きっこは一体何を 買うのでしょう?

買った数は「100」!!


町について 目的のものを買ったあと・・・
帰り道、、
誰かが ついてきているようです・・・

それが誰なのか・・・
ちょっと怖いと感じる子も いるかもしれませんが、
謎の人物は自分で「こわいぞ~~こわいぞ~~・・・・・」と
言っているせいかさほど怖く感じませんでした。

この人物とは・・・・・・?

絵をみれば察する人も いらっしゃることでしょう♪

ラストには この謎の影の人物も
ちゃんとカラーで登場しますよ~



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

生キャラメル作り

2009 - 02/07 [Sat] - 23:52

生キャラメルは数回作ったことがありましたが
今回は田中義剛さんのレシピにチャレンジ!!


材料を鍋に入れ火にかけているところ。
たまに吹きこぼれそうになり大慌てしつつ
頑張ってかき混ぜています。
生キャラメル1


約30分間 かき混ぜた後の状態。
これを冷蔵庫で冷やします。
生キャラメル2


細かくカットし オーブンシートに包んで完成!
生キャラメル3


実家で作ったのですが・・・
レシピ書いた紙は、まだ実家にあるため
ここでご紹介できずすみません・・

レシピにあるバニラビーンズは 家になかったため
入れませんでした。

それでも 今まで作ってきた生キャラメルのなかで
これが美味しさ一等賞!でした。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

休み時間お話会2008年2月

2009 - 02/06 [Fri] - 23:48

毎月 第一週目には
小学校の 20分休み時間にお話会をしています。


数日前までには 学校内の数箇所に
そのお話会の日付、
当日予定している紙芝居か絵本のタイトル、
簡単な内容紹介を書いた告知用紙を
貼らせていただいてます。

今回は、少し前に行った老人施設お話会と同じく
「ゆきおんな」を読む予定となっていました。
子供には少し怖く感じるかなぁ・・・と思われる内容でしたので
ちょっとでも伝わるかなぁと ゆきおんなの台詞から
紹介文を考え書きました。


いつものように 休み時間開始直後に
「これからお話会をします」のアナウンスを放送し
図書室に続々と子供達が集まってきました。



今回の子供達の様子ですが、
怖がる子もいるかなぁ?と思っていましたが
皆 座って じっと紙芝居に集中していました。
大ベテランな読み手さんの 落ち着いた声が
このお話にとてもよく合っていて
とっても素晴らしかったです。


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

節分2009

2009 - 02/04 [Wed] - 23:52

先日 児童館で節分イベントのお話会を
してきたばかりだというのに、
我が家での節分ごとは 間際になるまで
豆も買っていなかった私でした・・・

慌てて買いにいくと、売ってはいたのですが・・・

毎年、オニのお面もオマケで付いていたものですが
今年は豆しか売っておらずで、、

実家がヒイラギを買ったら、オニのお面が付いてたので
譲ってもらいました♪

2009節分

夫は 仕事で帰りが遅いため 子供達と3人で節分。
息子がオニ役をやりたがり、子供達はけっこうはしゃいで
豆まきしていました。


それから・・・今年は初めて節分に恵方巻を食べました。

森公美子さんプロデュースの恵方巻がテレビで紹介されていて
試食した出演者から大好評な様子だったと知人に聞き、
なんだか気になって気になって・・・♪

森公美子恵方巻

スーパーで購入しましたが、
ピンク色?のモジャモジャした髪にツノを生やしたかぶりものを
頭に装着した 真面目そうな中年女性の店員さんが
恵方巻を薄く切り 「ご試食いかがですか?」と勧めていました。

ああ、きっと 本音は こんな格好したくなかっただろうに
仕事だと必死に割り切っているのね・・・
今日だけの辛抱だよー!頑張って!!

・・・などと、勝手な想像しちゃい、勝手に応援してたもので
買わずにはいられませんでした。


今年の恵方は 東北東とのことで
みんなで そちらを向いて座り 黙って食べていましたが
初めてのことなので、横目でチラチラお互いの様子を
うかがっていたり、鼻息荒くして笑わせようとしたりで

でも 美味しかった~♪
普段、あまり太巻きは好きでない子供達も
これは「美味しかったよ~!これならもっと食べたい」と
喜んでいました。


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

児童館お話会2009年1月(節分)

2009 - 02/01 [Sun] - 23:50

今回は ちょっと離れた場所にある児童館の
節分イベントの一環としてお話会をしてきました。


演目

・大型絵本「はじめまして」

・親子で遊ぶ「らくだ」「ガタガタバス」

・タングラム「はっぱ」

・11ぴきのねこ

・歌「豆まき」


ここは前回にいったときに、
開始前から お母さん同士の私語がかなり多かったのですが
今回は 子供と一緒にお話に集中してくださり
とてもやりやすく ありがたく嬉しかったです♪

子供も春から児童館に通って、座って楽しむ感覚にも
慣れてきた様子で、みんなで楽しめてよかったです。

特に、子供をヒザの上にのせてお母さんがユラユラ揺れたり
軽くお子さんを上下させる遊びは、お母さんとのスキンシップもとれ
子供たちは大喜びで とっても楽しそうな笑顔をみせてくれました♪


お話会終了後、大きな金棒もったオニさんが登場し
子供たちは新聞紙丸めたボールを オニさんにぶつけて
追っ払っていました。
そのオニさん、とても若さあふれる動きで
走ったり ジャンプしたりと元気いっぱい!!
一度 子供たちにこらしめられて逃げていった・・・かと思いきや、
また復活して戻ってくるから、子供はビックリしつつ
また新聞紙ボールを大喜びで投げていました♪

このパワフルなオニさんのおかげで、
節分イベントが数倍面白くなったと思います。

そして・・・
全イベント終了後、、

入り口近くに、さっきのオニさんが待ち受けていて
一人一人に 記念品を手渡ししている!

大泣きする子、恐る恐るもらう子・・・さまざまで
どの子にとっても 思い出に残るイベントとなったことでしょう♪

若いオニさん、あっぱれ!!でした。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

« | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。