*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > 舌ながばあさん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

舌ながばあさん

2008 - 10/14 [Tue] - 23:33

舌ながばあさん (ちひろ美術館コレクション絵本)舌ながばあさん (ちひろ美術館コレクション絵本)
武 建華

小学館 2001-02
売り上げランキング : 481345

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オクヤマ岳の オクヤマ峠に 舌ながばあさんと おにの朱のばんが
住んでいました。ふたりの楽しみは 道に迷って峠に来た人間を
驚かすことです。ところが このところ 山を登ってくる者はおらず
ふたりは 自分たちから おどしに出かけました。



千葉幹夫     文
武建華       絵



長く丈夫な舌をもつ 舌ながばあさんと
窓より大きな顔で牙をむくと熊さえ目をまわすという朱のばんは
最近 山をのぼってくる人間がこないことを不思議に思いつつ
それならこちらから おどしに出かけることにしました。

朱のばんの肩に 舌ながばあさんが腰かけ
村に向います。

途中・・・
ふもとまで すっかり木が切られてしまった広場、
切りすぎた木のせいで 山の土や木が流され川をせきとめできた湖、
すっかり水がなくなった池・・・

それらを目にした舌ながばあさんは とても心配になり
村へと急ぎます。


いざ村へ到着したものの、そこには村人の家族4人がいました。

早速 舌ながばあさんは 舌を長くのばして おどかそうとしますが
4人は 空腹で 驚く元気すらありません。

そして、村人家族は舌ながばあさんと朱のばんに
ある頼みごとをします。

おばけだって、人が困っていたら見過ごせず・・・と
舌ながばあさんと朱のばんは、早速 でかけていきますが・・・


子ども達も 環境問題について
漠然とでも 感じることができそうなお話だと思います。

舌ながばあさんと朱のばんは おばけ・・ということですが
なんだか 好感持てそうな人柄。。


はじめて息子に この絵本を見せたとき、
舌ながばあさんを見た息子は、
「なにをくわえてるの??」と 本当に不思議そうでした・・・
てっきり、長い木の棒のようなものをくわえていたんだと
勘違いをしたようです・・・



スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/893-c35df311

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。