*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > きこりとおおかみ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

きこりとおおかみ

2008 - 09/14 [Sun] - 14:15

きこりとおおかみ (子どものとも傑作集)きこりとおおかみ (子どものとも傑作集)
山口 智子

福音館書店 1987-02
売り上げランキング : 531145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

森のはずれの小さな家の中では、
きこりと おかみさんが すかんぽのスープ作りにおおわらわ。
そこへ おなかをすかせたおおかみが やってきて・・・・・・


フランス民話
山口智子    再話
堀内誠一    画


すかんぽとは、酸味ある 植物の一種だそうです

突然のおおかみの登場に、
おかみさんは、「どうしよう?」と考え、
きこりは、「どうしたら いいだろう?」と考え、
おおかみは「きこりと、おかみさんと、スープと、
どれからさきに いただくとよかろう?」
と 考えました。

いつまでたっても 考えがまとまらないおおかみ。。。

その隙に、きこりの頭に あるひらめきが!

それは「カトリーヌ!こいつに、すかんぽのスープを
たっぷり いっぱい ぶっかけておやり!」


おかみさんは おおかみの頭に煮立ったスープを・・・・・・!!!!!

もちろん、おおかみは すっ飛んで逃げていきました。


ところが・・・・・・!!!!!!!
一年後、あのおおかみが、おおかみの群れを従えて
きこりに 一年前のリベンジにやってきたのです。

木の上に逃げるきこり。

しかし おおかみの群れは 決して諦めません!!
何時間経過しようと 帰ろうとはせず それどころか・・・・・・

きこり 大ピンチ!!!!


きこりを追い詰めるおおかみの気迫と
きこりの崖っぷちな気持ちが 迫力ある絵で描かれています。

読み応え、見応えある一冊です。


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

「読み応え、見応えある一冊」、ほんと、ホント!
ストーリーの展開といい、オチといい、大好きです。
昔話を絵本したものの中には、場合によっては絵が邪魔に感じるものも
あるのですが、この絵本は絵によっておはなしの魅力が倍増している
ように思います。さすが、「堀内誠一 画」ですね。

なずなさんへ♪

昔から語り継がれてきたお話は、
ストーリーにも満足できて 私も大好きです♪
私も、なずなさんと同感で
この絵本は 絵のタッチ、雰囲気によって
ストーリーを 堪能しやすくなっている気がしますv-352
やっぱり 民話って素晴らしいですよね♪♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/854-4242016e

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。