*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 児童書 > かわいいこねこをもらってください  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

かわいいこねこをもらってください

2008 - 08/25 [Mon] - 23:26

かわいいこねこをもらってください (ポプラちいさなおはなし 12)かわいいこねこをもらってください (ポプラちいさなおはなし 12)
垂石 眞子

ポプラ社 2007-10
売り上げランキング : 28289

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

学校の帰り道。ちいちゃんは 林の中にあるダンボールの中から
「ちい・・・・・・ちい・・・・・・」という声をききました。
ダンボール箱にむらがるカラスを勇気を出して追い払いました。
箱の中にいた こねこは、ほこりとすりきずだらけ。
ちいちゃんは 箱を抱え お母さんのところへ。。。


なりゆき わかこ      作
垂石 眞子          絵


第54回 青少年読書感想文全国コンクール
課題図書
   小学校低学年の部



とてもかわいい表紙絵。
これ、実は お話のなかにでてくるポスターなのです。


三年前にお父さんが亡くなってから、ピアノを習いたいときも
服がほしいときも「どうしようもない」と 諦めてきた ちいちゃん。

でも今度は 小さな命あるものです。

ちいちゃんの家は ペット禁止のアパート。
だからといって「どうしようもない」と 棄てることなどできません。

それなら・・・
誰か 大切に かわいがってくれる人を探す他ありません。

お母さん協力のもと、ちいちゃんも必死で探します・・・・・

そして、飼ってくださる人がみつかるまではと
内緒でアパートで飼っていたのを大家さんに見つかってしまい
あと一週間以内に、猫のもらい手を さがすこと。
いない場合は保健所に連れていく。
それが嫌なら引っ越してもらう・・・と言われてしまいました。

とても短い猶予です。
ちいちゃんが精一杯に 頑張る姿に感動をおぼえます。

ちいちゃんくらいの年齢なら、絶対に飼いたい!って言いそうなところを
自分よりも こねこのことを考える、思いやりある言動に
けなげさと 切なさも感じながらも、感動していました。




スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/832-a834ca29

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。