*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 児童書 > 花になった子どもたち  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

花になった子どもたち

2008 - 08/03 [Sun] - 21:08

花になった子どもたち (世界傑作童話シリーズ)花になった子どもたち (世界傑作童話シリーズ)
市川 里美 多賀 京子

福音館書店 2007-11
売り上げランキング : 5461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


春のくる前に母を亡くし 心を閉ざしたままの姉妹は
父親の仕事の都合で 夏休みの間、年寄りのミンティーおばさんの家で
過ごすことになりました。
そこで とても不思議な出来事が起こります。。


ジャネット・テーラー・ライル   作
市川里美    画
多賀京子    絵


第54回 青少年読書感想文全国コンクール
課題図書 小学校中学年の部



課題図書 小学校中学年の部のなかでも
読み応えがあり 文字数も多いとは思いますが
ファンタジー好きな方は きっと気に入る作品だと思います♪


父親の都合で 夏休み中 父親の伯母であるミンティーおばさんの家に
預けられることになった 姉 オリヴィア(9歳)と妹 ネリー(5歳)。

そして 年を取ったミンティーおばさんと姉妹との
3人での生活が始まりました。

気難しい性格の妹 ネリーと、裏表のあるオリヴィアは
二人の世界にこもりがちで
ミンティーおばさんとも なかなか 打ち解けられず
関係はぎくしゃくしたままなようです。


ミンティーおばさんの家の古庭は、昔は手入れも行き届き
素敵なお庭だったようですが、ミンティーおばさんも年をとり
昔のような庭仕事をするのは おっくうになり
今では雑草も生い茂る庭となっていました。

ある日、ミンティーおばさんと 姉妹は、
庭で 青いティーカップを発見しました。

その後、読書好きなオリヴィアは
ミンティーおばさんの家で 不思議な物語の本を読み驚きました。

その物語に登場する庭が、ここ ミンティーおばさんの庭と
そっくりなのです!
そして、驚くことに 青いティーカップまで・・・・・・

妖精のかけたおまじないが関係しているようなのです。


それから 姉妹の心に 少しずつ変化の兆しが見え
少しずつ 心を開いていく様子と ストーリーの進行に
心躍らせたり ちょっぴりドキドキしたり。。

最後の最後まで 興味いっぱいに読み
とても素敵な作品でした。

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/805-8a9663fa

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。