*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > くらやみでもへっちゃら  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

くらやみでもへっちゃら

2008 - 06/05 [Thu] - 22:22

くらやみでもへっちゃら (かがくだいすき)くらやみでもへっちゃら (かがくだいすき)
桃井 和馬

大日本図書 2000-03
売り上げランキング : 678562

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


桃井 和馬   文
長野 ヒデ子  絵


科学の絵本。

真っ暗な夜・・・
最近は なかなか体験できない気がします。

夜になり、家から一歩外へ出れば
街灯がともっていますし
24時間営業の店、自販機、各家庭のあかり、
道路では車のヘッドライトも眩しくみえます。

昔の暗闇のなかでは考えられないくらいの便利さ!

しかし、最近は 満天の星も 地方へ旅行へ行ったときか
プラネタリウムでしか 見られない気がします。


そして、明るく便利な暮らしになり
そのせいで失ってしまったものもあるのだと
この絵本を読み 感じるものがありました。

一体 それは・・・・・・?

実際に 暗闇を 自ら 体験してみることで
それが何なのかがみえてくるのかもしれません。


この絵本のなかでは
その体験方法が紹介されています。

用意するものは どこの家庭にもあるようなもの。
飲み物や食べもの、匂いのするもの、懐中電灯、手鏡。

ここでは 両親と男の子とネコが 部屋の中で
暗闇の世界を体験しています。

さあ、どのようなことに気づくのでしょう?


子供達も この体験にとても興味をもち
「うちも やってみようよ!」と乗り気になっていました♪

週末の夜にでも じっくりと体験してみようと思います。


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/734-b8982a69

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。