*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > せんりゅうのえほん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

せんりゅうのえほん

2008 - 02/09 [Sat] - 20:07

せんりゅうのえほん (ひまわりえほんシリーズ)せんりゅうのえほん (ひまわりえほんシリーズ)
西本 鶏介 斎藤 隆夫

鈴木出版 2008-01
売り上げランキング : 62845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

西本 鶏介 編・文
斎藤 隆夫 絵


幼児にもわかる楽しい川柳の絵本です。
表紙の華やかさが目を惹きますね

川柳、読み方のほかに その意味の説明ものっていて
とてもわかりやすく 川柳に親しむことができます♪


では、母である私が 読んで共感したもののなかから
ちょっとご紹介します。

ころんだ こ おこされるまで まっている
(ころんだ子 おこされるまで まっている)

うちの息子も よく道で転ぶ子
ご機嫌でスキップしていれば 急にドタッと・・・
とても情景が想像でき、幼いときの かなりの甘えん坊ぶりを
思い出して とても懐かしく微笑ましく感じました。


にんげんの こまで そだてる うしのちち
(人間の子まで育てる牛の乳)

牛さんの乳は 牛のあかちゃんだけでなく
人間も育てるすごさをもっています
息子も 牛乳大好きです。
私は たっぷり牛乳をいれたカフェオレをよく飲んでいます


そのあとは こわごわ おきな たけを わり
(其後は こわごわ翁 竹を割)

子どもの頃に かぐやひめの話をきいたあとで
ふと思っていたことでした。
他の竹には 入っていなかったのか、大丈夫だったのか?と
幼心に 心配していたもので・・・・・

懐かしくも感じ フレッシュさも感じ、
とっても楽しめた 川柳でした。


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/648-cd173ea0

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。