*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > 月のうさぎ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

月のうさぎ

2007 - 09/24 [Mon] - 23:37

月のうさぎ (寂聴おはなし絵本)月のうさぎ (寂聴おはなし絵本)
瀬戸内 寂聴 岡村 好文

講談社 2007-07-11
売り上げランキング : 41321

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むかし、むかし、そのむかし、とおい、とおいインドに、
うさぎときつねとさるの三匹が 仲良く くらしていました。
遊びつかれたある日の夕暮れ、三匹は 森の中で
まんまるいお月さまの輝き、その光をうけた木々の葉っぱをみて
嬉しくなって 手をつないでダンスをはじめていたところ・・・・・・
森の中の小道から、ひとりのおじいさんが 杖にすがって
とぼとぼと歩いてきて、三匹の目の前で倒れてしまいました。
おじいさんは 遠い国から長いたびをしてきて、
お金がなくなり もう 幾日も何も食べていなく、
歩く力もないそうです。
さるは、木に登り 木の実をいっぱいもいできたり
畑から 作物をとってきました。
きつねも 沼や川で 魚をいっぱいとってきました。
それらを おじいさんにあげると おじいさんはとても喜び食べました。
そのとき、うさぎが長い耳をたらし 赤い目に涙いっぱいためて
一生懸命食べ物を探したけれど、どこにも見つからなかったことを
おじいさんに詫びました。おじいさんは うさぎの優しい気持ちだけでも
ごちそうですよ、といいました。


瀬戸内寂聴 文
岡村好文 絵

瀬戸内寂聴さんの本は 過去に
『おにぎりを食べたお地蔵さん』をご紹介しています。
見返りを求めない優しさ・・・どこか記憶に残っていたおはなしだと
思っていましたが、もともとは紀元前三世紀頃から伝わってきた
おはなしだったそうです。

夜空のなかに・・・白いウサギや ピンク色の花。
月をはじめ、雪山、木の実、森の様子と
色彩も はっきりと伝えてくれ
絵を見ていると 落ち着いたキレイさに うっとりしました。

また 登場人物が着ている服が リアルに感じられ
少しのそよ風にだって ふわふわと布が風になびいて
ゆれている様子も 表現されていて なんだか嬉しかったです

なんだか読めば ちょっぴり物悲しさも感じますが
そのおはなしも絵をみながら 少しずつ癒されていく気がしました。



スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

わ。ものそん可愛いテンプレですねっっ♪
ドイツ語だ~。こりゃ私のサイトでも使いたいが・・・。ふむふむ・・・ go from ,my heart, and ・・・ 意味がわからん・・・
でもよさげな曲ですねぇ~、なんなんでしょ~。

それはさておき、この絵からしてまさかインドのお話とは!
遠い異国のお話として設定したことで神秘的な雰囲気が漂っていますね。
いい話~。私も探してみます。
お月見の季節にこちらを紹介されるnadeshikoさんのCHOICEがこれまたいいですね~♪

しーちゃんへ♪

たぶんドイツ語だろうとは思ってたけど、全く意味わかりませんでしたi-229
楽譜だけど、なんか秋っぽさも感じられたので・・・v-290
しーちゃんも よかったらダウンロードを~♪

おはなし、ちょっと悲しいけど
この絵本の内容に限らず、見返りを求めない優しさ、心は
この世から 無くなってほしくないって 心から思います。
まだ新しい本みたいですv-291

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/510-6c5a1d0a

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。