*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > 5ひきの小オニがきめたこと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

5ひきの小オニがきめたこと

2007 - 09/10 [Mon] - 22:35

5ひきの小オニがきめたこと5ひきの小オニがきめたこと
サラ ダイアー Sarah Dyer 毛利 衛

講談社 2003-10
売り上げランキング : 412010

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原っぱの はるかかなたに、
カプセルが5つ ぽつんとたっていました。
それぞれのカプセルには、小オニが住んでいて
毎日 外の素晴らしい景色に見とれていました。
見ているだけでは 物足りなくなった小オニたちは
ある日、それぞれ一番好きなものをとることに決めました。


サラ・ダイアー 作。
毛利 衛 訳。
宇宙飛行士の毛利さんが訳されています。

それぞれ一番好きなものを取った小オニたち。
「おいらは、太陽を手にいれよう。」
「おれは、空をもらおうっと。」
「大地をひっぱっていこう。」
「ぼくは、月をつかまえよう。」
「海がだいすきなんだ。」


各自が 一番好きなものを どんな方法で持っていくのかは
絵を見れば わかります♪
子ども達は 月を持っていく様子が 気に入ったようでした

こうして 小オニたちは、それぞれ取った宝物を
自分のカプセルに しまいこんで とても大事にしました。

でも、まもなく 大切なことに気がつきました。
それは・・・・・???
各自、いくら欲しかったとはいえ、
いくら とても大事にしていたとはいえ
そのままだと、それぞれの宝物は だめになってしまうのです。

そのことを 子どもにもわかりやすく受けとめられるよう
やさしい文章で書かれてあります。

その問題に気づいた小オニたちは
それぞれの宝物が どうしたら いい状態でいられるかを
5ひきで相談をして 結論をだしました。

5ひきの小オニがきめたことは
一見 当たり前に思われるとは思いますが
やはり とても大切なこと。
この 素晴らしいつながりは 是非永遠に続いてほしいものです


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ほほほぅ・・・。
こうしてnadeshikoさんの紹介文を読むとほんと、うまいな~。ふぅうぅむ・・・。
↓前回のいもとようこさんのやつ、思い出したので記事にしました。よかったら見にきてね。私のやつはなんともしょうのない紹介の仕方ですが・・・ご勘弁・・・。

イヤン(*ノ∇)ゝ この本も、読んだことありますぅ!
でも、ここでお目にかかるまで、この存在を忘れてました。また読みたくなっちゃったわ~!借りてきてみま~す♪

しーちゃんへ♪

いえいえ、一冊の紹介記事を更新するまでに
数時間悩みながら・・・ってこと多いですi-229
けっこう時間かけた割りには・・・v-390
あれぇ?って感じるときも しばしばで・・・とほほ。。

いもとさんの絵本!早速ですね!!わ~♪楽しみです。

saboさんへ♪

実は この絵本は 図書館では何度か読んでいたのですが
借りてきたのは今回がはじめてでした♪
なぜか今回は借りようと思ったのですが
こうやって記事にしたことで、思い出すきっかけになれたことは
とても嬉しい気分になれましたv-291ありがとう♪

毛利さんとは、またびっくり!
きっと素敵な訳なんだろうなぁ・・・。
10月の絵本にしたいですv-238
今日は久しぶりに読みに行きました。
声がすっかり出なくなってて、焦った焦ったi-229

タリアさんへ♪

お返事が遅くなってしまいごめんなさいv-436
おかげさまで随分と回復してきました♪

小オニが ひとつずつ好きなものをもらっていく場面は
絵本ならではの入手方法だなぁと想像力もふくらみますが
大切な つながりを物語を通じて 想像してみたり
感じ取ったりできて、
子どもにとってもよかったと思いました♪
久々の読み聞かせ、ご苦労様~!!!v-411
新学期もますます子ども達から人気者のタリアさんになりそうですねv-291

何だかスケールの大きそうなお話ですね!
毛利さんが訳されたということだから、余計にそう思います。
何だか地球規模で考えなくてはいけない問題ななのかなって思わせるような。
初めてこの絵本を知りましたが、結構読まれた方が多いのは驚きでした。

アテナさんへ♪

私の場合は・・いつも通っている図書館の、何気なく目がいく場所に
この絵本が定位置のようにあるのでi-179
気づけば手にとって読んじゃってました♪
いつもは、ただ絵本を楽しんでいたってだけでしたが
恥ずかしながら、記事にて紹介するときに
「え?これって毛利さんが・・・??!v-405」と知った次第です、、v-402

さっと読めてしまそうですが 印象に残る 語り伝えたくなるようなお話でした♪

決まりました!

Jr達の学校では、6年生にむけて「卒業記念おはなし会」を企画するの。授業時間を1時間頂いての、貴重なおはなし会。
そのおはなし会のメイン「ブラックライト・シアター」にこのお話が決まりました!!
また、様子を報告するね。
いい絵本紹介してくれてありがとうv-10

タリアさんへ♪

とっても嬉しくなるご報告をありがとうv-411
うちの子達の小学校でも 授業時間をいただいてのおはなし会が
年に数回ほどあります♪
おはなし会ボランティアの方々の 事前の練習や
準備の大変さも
よく見てきているので、Jrくん達の小学校でも
きっと貴重なおはなし会だということ、これからその練習に取り組む意気込みなど
お察しし、心からエールをおくりたい気持ちですv-344
ブラックライトシアターってとても楽しそうで、みんなが魅了されそうで
わたしも見せてもらいたいくらい!!!
ご報告、とっても楽しみにしてますねv-344
この絵本を気に入ってくれ、なんか感激ですv-352

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/496-49edfb1f

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。