*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > おじいちゃんのごくらくごくらく  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おじいちゃんのごくらくごくらく

2007 - 08/24 [Fri] - 12:18

おじいちゃんのごくらくごくらく (ひまわりえほんシリーズ)おじいちゃんのごくらくごくらく (ひまわりえほんシリーズ)
西本 鶏介

鈴木出版 2006-02
売り上げランキング : 19302

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おじいちゃんとぼくは いつも一緒。
園に出かけるときも帰るときもバス停まで来てくれます。
お風呂にはいるのも寝るのも おじいちゃんと一緒です。
お父さんやお母さんに誘われても
ぼくは おじいちゃんのそばから離れません。
おじいちゃんは お風呂につかるとき、口ぐせみたいに
「ごくらく ごくらく」といいます。
ごくらくって 幸せな気持ちになることだと教えてくれました。
ぼくも おじいちゃんのまねをして「ごくらく ごくらく」と言ったら
心の中まで あたたかくなりました。
今度のお休みに おじいちゃんと2人で やまの温泉に行く約束をしたけれど
急に おじいちゃんが入院することになり 中止になりました。


第53回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
小学校低学年の部。

おじいちゃんは まもなく亡くなってしまいます。
元気になって 戻ってくるといったのに・・・・。
いつも一緒だった おじいちゃん。
本当に大好きな おじいちゃん。
別れは 男の子にとって 深い悲しみでした。

いつのまにか「ごくらく ごくらく」が
合言葉のようになっていた 男の子。
男の子にとって とっても大切な言葉です。

おじいちゃんと過ごした日々、おじいちゃんの顔を思い出し
幸せな気持ちになること、これから男の子が元気で
幸せな人生をおくっていけること。
それが 仏さまのくにへ行った おじいちゃんが
なにより願ってくれていることなんじゃないかな、と
しみじみ感じました。






スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

この本、手にとったとき、面白い話だと思ってたんですよ。表紙からして・・・(^。^;)でも、中身は違ってましたね。私の祖母が亡くなって間もなくに読んだので、ジーンとしてしまいました。お風呂なんかに入り、「ごくらく ごくらく」なんていうおじいちゃん、今はあmり見かけないような気がします。

saboさんへ♪

私も!最初は楽しい話だろうなぁって思ってました。
同じく、やっぱり表紙を見て・・・i-229
・・・そういえば、夫も私も、祖父母も言ってませんが
息子が「ごくらく ごくらく」と言うようになりましたよi-179
たぶん感化されたのでしょう。。i-229
とてもいい絵本ですよね♪
図書館で借りるのが3度目なので 買おうかと思ってますi-235

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/478-4876f6ef

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。