*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ロージーとちびっこかめさん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ロージーとちびっこかめさん

2007 - 08/06 [Mon] - 22:11

ロージーとちびっこかめさんロージーとちびっこかめさん
マーガレット ワイルド Margaret Wild Ron Brooks

あすなろ書房 1998-07
売り上げランキング : 769309

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うさぎのロージーは、かわいい弟が生まれてくるのを
待ち遠しく とても楽しみにしていました。
弟に、どうやって飛んだり跳ねたり走ったりするか
教えてあげると かあさんに言いました。
「いつ、うまれるの?ね、かあさん。いつ?」
まだ、もう少しかかると かあさんは言いましたが
間違っていました。あかちゃんのボビーは 翌日生まれたのです。
ちっちゃくて弱々しく、
タマネギぐらいの重さしかない あかちゃんでした。
ロージーは、まじまじと小さな弟を見て・・・
なんだか怖くなりました。
「だっこしてみる?」と かあさんがいったけど
「いやよ」とロージーはいいました。


マーガレット・ワイルド氏/文
ロン・ブルックス氏/絵

あんまりにもちっちゃい弟をみていて
ロージーは 怖くなってしまい
接することができなくなってしまいました

弟は 少しずつ成長していきます。
最初は タマネギくらいの重さ。
そして ジャガイモくらいの重さとなり
カブラくらいの重さとなって・・・・。

「だっこしてみる?」
「うばぐるまを、おしてみる?」
「ゆりかごをゆすってやって」
・・・など、かあさんから言われても
ロージーはどれも拒否します

決して 弟のことがキライなんかじゃないのです。
本当は 弟のことが好きなのです。
ただ、あんまりちっちゃいから 病気のように思い
怖くなってしまって・・・・・。

そんなロージーに、とうさんは ある おはなしをして励ましてくれ
ロージーの心にも変化がでてきました。
ロージーは おはなしを聞き、考えて 思い出し・・・気づいたのです!

優しさいっぱい感じられる一冊でした





スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/460-fff8d92f

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。