*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ぼく、ムシになっちゃった  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぼく、ムシになっちゃった

2007 - 05/21 [Mon] - 09:18

ぼく、ムシになっちゃったぼく、ムシになっちゃった
ローレンス デイヴィッド Lawrence David Delphine Durand

小峰書店 2002-07
売り上げランキング : 319709

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小学校2年生の男の子、グレゴリー・サンプソンは、
ある日の朝、目をさますと でかいムシになっていました。
手足は6本あり、服に着替えるのが大変。
ズボンは簡単に穿けましたが シャツは腕をとおす穴が
2つしかないのですから。
仕方がなく グレゴリーはハサミで穴をもう2つ開け腕をとおしました。
でかいムシになってしまったにもかかわらず、
家族は誰も そのことに気づいてくれません。
学校のみんなも 気づいてくれません。
気づいてくれたのは 親友のマイケルだけ。


文章の漢字には振り仮名がふってあります。
とてもたくさんの文字、文章で 読み応えがあり
読み聞かせする場合、長くなりそうですが
「長いおはなしだけど、とってもおもしろい!」と
子ども達は 大変気に入ってくれた絵本でした。

朝 起きたら 自分がムシになっていた・・・
ゾッとします~っ!!
でも、このことに気づいてもらえない、ってところが
一番怖いことだなぁと思って。。。

見た目がムシになっちゃった、なんて とっても大きな
違いではありますが、親友のマイケル以外は
両親も先生も学校のみんなも気づきません

いつも通りの日常を 何気なく過ごしていくなかで
わが子、友達に変化があったとき、
親友のマイケルのように、すぐ気づいてあげることが
はたして私にできるものかどうか・・・。
最近、超多忙な日々を過ごしていて、なかなか自分にゆとりのない
この頃の私だと、胸はって「わたしは大丈夫!」って言える
自信がないかも・・・。気をつけていかなきゃな・・・

子ども達はとてもおもしろく読み、私も堪能しながら
考えさせられることも随所に感じた 読み応えある一冊でした。


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

まるでカフカの「変身」ですね

こんにちは。
こちらの今日の絵本は、まるでカフカの「変身」。v-405
すごい絵本があったんですね。
nadeshikoさんのおっしゃる通り、マイケル以外誰も気付いてくれないっていうのも、ほんとにこわいし。

iいつも図書館でいろいろ探すけど、なかなかありません。この前のざーます言葉のはくさい夫人のお話もおもしろそうで探しましたが、だめでした・・・v-292

こちらは本当にバラエティー豊かな絵本を紹介されているので、勉強になります。

またお邪魔しますね。

こんにちは

新着ランクから来ました^^

僕も絵本好きです。
他の本と違って、絵がすごく個性的な
ものが多く感じますし、ストーリーも
楽しいものが多くて好きです^^

関心もって!

nadeshikoさん、こんにちは♪
自分の変化に気づいてもらえないってことは、
関心を抱いてもらってないってことで――それは一人の意思をもった人間としては、本当にとっても怖いことですよね。
髪を切った、太った痩せたの問題ならぬ、ムシになっちゃったというのだから、このお話は凄いわ。
少なくとも、大好きな人間には関心を抱いて接したいと切に願う次第です(笑)

虹色うさぎさんへ♪

そうなんです!カフカの「変身」にヒントをもらっての絵本だそうです。
ホント、もしグレゴリーのような状況が自分にも・・・って
考えてみると、とても怖くなりますね。。
マイケルのような存在がいてくれたことが何よりの救いだった
かもしれませんね♪

いろいろ記事から興味をもっていただき、探してくださっていて
とっても感激ですv-352
いつもありがとうございます!こういう感想いただけると
ホント励みになりますv-411

万有引力さんへ♪

万有引力さん、はじめまして!ようこそいらっしゃいました!!!
嬉しいコメント、本当にありがとうございます。

大人になった今でも、絵本から学ぶこと、感じることが多く
自分の日常から 切り離せなくなっています♪
図書館や書店にて、偶然出会った絵本の紹介がほとんどで
特にアンテナ張りめぐらせていないのが お恥ずかしいですが
よろしかったら また遊びにいらしてくださいねv-352

わかなさんへ♪

ホント・・・何気ない日常を過ごしていて、
何か家族や親しい友人に変化あったときに、はたして気づくことが
私にできるだろうか?って、考えてみたり
逆に 私に何か変化あったとき、気づいてもらえるかなぁ?と
心配になったり。。。いろいろ考えさせられました。

気づいてもらえるか?っていうより、まずは相手の変化に
気づけるような自分でありたいな♪って、やっぱり思って。
けっこう、ポ~っとしてる私なのでi-229
気をつけていかなきゃなぁ~と思いました♪

カフカの変身、子供版かぁ・・・。
思わず自分の親友の顔がおもい浮かんじゃうでしょうね。
Jr達にそんな素敵な親友がいるのかしら?

1号の先生が家庭訪問で「最近他人に無関心な子が多い」とおっしゃってました。なんとか1号はその中には入ってないようなので、ホッとしています。これも絵本のおかげかな?
「無関心」というのは、一緒に成長していこうという事に対する無関心だそうで、持ち物や能力に対しては敏感なようですv-388

nadeshikoさんの絵本達、また何冊か借りてくることができました。2号は「おかしなごはん」に大喜びしていますv-410

syrinxさんへ♪

自分が大ピンチなときに、本当に自分のことを
おもってくれている人って見えてくるもんだなぁ~と
読みながら、今までの経験も振り返りつつ感じてしまいました。

syrinxさん、とっても素敵なお母さんだと思うよ~!
とてもお忙しそうなのに、そんなところも明るさに変えて
いつもいつも見習っていきたいなぁって尊敬してます♪
読み聞かせ活動含めて、syrinxさんがいろいろなことに
関心しめしているのを見ている1号くんだから
きっと情にあつい子だと思って♪

「おかし・な・ごはん」、2号くん 喜んでいただけて
とっても嬉しい!ご報告ありがとう!!!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/374-cd0e811c

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。