*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ぼくはカメレオン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぼくはカメレオン

2007 - 04/21 [Sat] - 13:07

ぼくはカメレオンぼくはカメレオン
たしろ ちさと

ノルドズッドジャパン 2003-10
売り上げランキング : 226641

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カメレオンのカルロ。
ジャングルを歩いていくと 体の色が変わります。
動物達は カルロのことを葉っぱや石ころだと思って
目の前を通り過ぎていきます。
「ああ、つまらない!カメレオンなんて!」と
カルロは いつも、ご機嫌ななめ。
ところが ある日のこと。
かばが 自分の体は いつも暗い色なので
カメレオンのカルロが うらやましい・・・と言いました。
それを聞いたカルロは 素晴らしいことを思いつきました。
その晩・・・カルロは 葉っぱや木の実や花びらをたくさん集め
いろいろは色の絵の具を作りました。
それを ヤシの実の器に入れました。
翌朝、カルロは大声で叫びます。
「カルロのえのぐ、いかがですか!」


色彩豊かで 楽しいおはなし。
最後まで読むと カメレオンがどうして体の色が変化するか・・・を
おはなしを通じて 子供は学ぶことができるでしょう♪

カルロの絵の具店は大繁盛し 人気者になります
やがて ジャングルは 色とりどりの動物でいっぱい!
みんな最初のうちは喜んでいましたが・・・・

動物達からのでてくる苦情のひとつひとつに
納得してしまいます。
目にも良くなさそうですよね・・・

その怒りの矛先が カルロに向けられてしまい
みんなは怒って カルロを追いかけ、必死で逃げるカルロ。。
とうとう崖の一番端まで追い詰められます。
目の前は深い谷。どこにも逃げ道はありません。
カルロ、大ピンチ!!!

絵とおはなしの両方を満喫できる一冊でした

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/340-add890e2

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。