*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > しまうまのゼブラ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

しまうまのゼブラ

2007 - 03/27 [Tue] - 10:31

しまうまのゼブラ


シルビアンヌ・ガングロフ作
とどろき くんぺい 訳
  宝島社


やあ!ぼくは しまうまのゼブラ。
とても はやく はしるんだよ。ほらね!
パカッ パカッ! パカパカパカ!
・・・と走っているうちに、しましまが取れていっちゃった。。
ぼくのしましまはどこ?
だれか しらない?とゼブラは困っていると・・・・?
あっちのほうで 人の手があって ぼくを呼んでる??
筆を持って、ぼくのしましまを描いてくれるみたい。。
元通りになるように ちゃんと描いてくれるのかな??


先日 図書館で偶然 読み聞かせボランティアをされている
友人に会い、こちらの絵本を紹介してもらいました。
早速図書館でパラパラと読んでみたら とても面白くて
つい笑ってしまった絵本です

登場するのは しまうまのゼブラ、そして人間の右手のみ。
どうやら作者の右手なようです
走っているうちに、大事なしまが取れてなくなってしまい
まるで白馬のようになったゼブラ。
そして、ゼブラは絵筆を持った作者に
しまを描いてもらうことになるのですが
それが しまではなく、四角や三角の模様・・・・
その度に ゼブラは怒って文句を言います

文章は少なくて 全てゼブラの台詞です。
1~2行の短い台詞を発するだけなのですが
そこが面白くて ちょっとしたコントを見ているかのよう♪
とっても楽しい絵本です

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

シマウマの縞がとれちゃうなんて、この先どうなっちゃうだろう?!っていきなりワクワクねv-405
でも、その次が・・・人が描くって展開面白~い。

syrinxさんへ♪

しまうまの表情もコロコロ変化して、作者の手との やりとりが 本当~に楽しく面白いですよ~♪
あと、作者の描く模様が ふざけているところが
けっこう笑えましたv-411
笑い上戸な息子v-205はツボにはまったのか、ページめくるたびにケラケラとウケてましたよv-411
こちらの絵本、見かけたときには是非~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/310-15f114e0

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。