*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > こどももちゃん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

こどももちゃん

2007 - 03/15 [Thu] - 19:48

こどももちゃんこどももちゃん
たちばな はるか

偕成社 2005-06
売り上げランキング : 247790

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子どもの桃の こどももちゃんが、わき目もふらず 歩いて行きます。
歩いていると 動物たちから 話しかけられますが
こどももちゃんは 不機嫌そうな顔して 誰とも遊ぼうとせず
歩いて行ってしまいます。
いつも遊んでいる ぞうさんのお鼻のすべりだい遊びも
今日は していかないみたいです。
こどももちゃん、一体どうしたのでしょう??
どんどん歩いて行くと、こぐまと かあさんぐまがいました。
とっても素敵なものがあるそうです♪
近寄ってのぞいてみると、、、こぐまが集めた
たくさんのどんぐりでした。色もかたちも いろいろあります!
「すきなの いっこずつ あげる。」と こぐまが言い
ほかの動物たちは大喜びで ひとつずつ好きなのを選びました。
ところが こどももちゃんは もじもじしたまま 突っ立っていて・・・
「やっぱり どんぐり いらない。」
かあさんぐまは 心配そうに こどももちゃんを見つめ・・・・
そして、あることに気づきました。


こどももちゃんが普段と様子が違うことは
みんな 気づいていたようですが、その理由までは・・・

その理由を知れば「あぁ~、そうだったのね~」と
納得できます。早く教えてくれれば、その場で解決できたことかも
しれませんが、これは 子どもの気持ちになれば
なかなか言い出しにくかったのかもしれません
大人では 更に言い出しにくいこと・・・だと思います

そういった様子を 気づいてあげられる大人の存在、
このおはなしでは かあさんぐまになりますが
普段と何か違う??、、という様子を心配して、
よく見てみることが その原因を知る 手がかりになりますね。

表紙をはじめて見たときは けっこうインパクトあって
驚きましたが、とってもかわいくて 微笑ましい おはなしで
大好きな一冊になりました

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/299-8e7c1bc7

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。