*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > だれがいちばんきれい?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

だれがいちばんきれい?

2007 - 02/27 [Tue] - 09:32

だれがいちばんきれい?だれがいちばんきれい?
ハミド・レザ ベイダーギー Hamid Reza Beidaghi だんばら あつこ

新世研 2002-06
売り上げランキング : 1074490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

森で暮らしている たくさんの動物たちのなかから
毎年、その年のボスが選ばれていました。
ある年の大晦日、動物たちが集まって 来年のボスを
誰にしようか 話し合っています。
ライオンは「一番強い このおれが ボスだ」
キツネは「ボスになるのは、一番頭のいい このおれさ」
チーターは「いちばん 足の速い おれさまかな?」
・・・と、次々に立候補していますが
以前ボスになったことがある者ばかりです。
そこでカメの提案から、一番きれいな者をボスに!ということで
コンテストをすることになりました。
動物たちは 相手の素敵だと思う部分が自分にあったら・・・と
思い、交換しあいます。
ライオンのたてがみがあったら もっと立派に見えるだろうな、
しかのツノがあったら どんなに立派に見えるだろう、
・・・ところが 誰もラクダから借りたい部分は ないようで
借りに来る者はいません。
ラクダは 自分はみにくいからだと 嘆いていました。。


自分のまわりにいる人をみて、容姿だけに限らず
こんなところは とても羨ましいなぁ~♪と思った経験って
多少なりとも あるかと思います。

そして、もし自分にも こうだったら・・・
憧れる気持ちも よくわかります。

このおはなしでは、自分が持っていない 相手の素敵な部分を
羨ましく思って、互いに交換しあう動物たちばかり。
誰からもお声のかからないラクダの気落ちしている様子に
気付いた一匹の ことりが、優しく語りかけるように
ラクダの素敵なところを 教えてくれるのです

それは 今まで ラクダ自身が気付かなかったこと。
もし、まわりをうらやみわが身を嘆いている友がいたら
私も この ことりのように その人の素敵なところを
そっと教えて気付いてもらいたい!と、心から思いました。

ありのままの自分をみせることは 躊躇することもあるかもしれません。
でも・・・ありのままの自分をみせてくれる人を
私はとっても素敵な人だと思います
スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントありがとう

こんにちは。
「おもしろい本」にコメントありがとうございました。

忙しさにかまけて少しご無沙汰していましたら、体調を崩されていたんですね。回復されたようで、良かったですね。

ところで「くまのアーネストおじさん」の『かえってきたおにんぎょう』、図書館になかったそうで、残念ですね。

『セレスティーヌのこや』は、苦労人(苦労熊?)のアーネストの優しさが伝わってくる物語だと思います。

他の巻もそれぞれ心に残るものがありますが、私は肩を寄せ合って生きるアーネストとセレスティーヌの姿にいつも暖かいものを感じています。
nadeshikoさんの感想もまた、お時間のある時にぜひコメントしてください。「おもしろい本」のコメントはネタバレOKですから、ご遠慮なく。

こちらの今日の記事、絵本も良いと思いますが、nadeshikoさんの締めの文章もすてきです。

容姿に限らず、ついつい自分より恵まれていると思える人をうらやんでしまうことは本当によくあることで、特に非難されながら育った人は自然な自尊の感情がないことが多く、辛いことも多いと思います。(実は私がそうでした)

本当は素直に自分のことを見ることができれば、自分にも(誰にでも)良いところはあるし、自分の良いところ、恵まれているところに注目するよう努力して、辛いことを乗り切って行けたら、と思います。

ご紹介の絵本は、そういう人の力になれそうですね。私も図書館で探してみます。

それではまた。

「つれづれ日記」にもありがとう

ただいま「つれづれ日記」に行ってみたら、そちらにもコメント、ありがとう!

小物入れは小さいものなので、印付けと裁断、布の回りのほつれ止めのミシン、ファスナー付けと全体の縫い合わせ・・・のべ3~4時間かな?

初めて作るものの場合は印付けが特に大事で、何回も確認したりして丁寧に作るからもうちょっとかかるかも知れません。同じもの二つ目からは手順がわかっているから楽になりますが。

でも途中疲れて休んだり、まとまった時間がとれないこともあるし、手作り歴は長いけど私はゆっくりペースなので(このブログの「アンダンテ」は私にもぴったりの言葉です。)私の作成時間はあんまり参考にならないかも。

洋裁に慣れていない人だったら、もうちょっと時間の余裕を見て作ったほうがいいと思います。問題はファスナーかな?

というところでした。

虹色うさぎさんへ♪

おかげさまで ようやく治りました♪
今回頭痛期間が長かったので、健康にありがたみを
思い知った気持ちです。
病み上がりということで、今のところは 以前と比べて少し、PCに向かう時間を減らし気味に。。
それでも 毎日更新は続けていきたいので
無理のない範囲で 励んでいければと感じています。

記事の締めの文章とAndanteの言葉に
共感していただき 大変嬉しかったです!

虹色うさぎさん、手作り作品取り組みも
焦りすぎず、是非ご自分のテンポで
ゆったりと取り組み、また素敵な作品ご紹介くださるのを
ゆったり楽しみにお待ちしています♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/280-36655d1d

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。