*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > 鳥の巣いろいろ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

鳥の巣いろいろ

2007 - 02/22 [Thu] - 10:27

鳥の巣いろいろ鳥の巣いろいろ
鈴木 まもる

偕成社 2006-04
売り上げランキング : 386680

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鳥は、たまごをうむとき巣をつくります。
鳥の種類によって、巣のかたちや大きさ 材料、作り方
巣をつくる場所も 様々あります。
どのような巣があるのか、どんな場所につくるのか、
鳥の種類、生態によって 様々なことがわかります。
そして 鳥はなぜ いろいろな巣をつくるのでしょうか。
その疑問についても書かれてあります。


息子と一緒に堪能させてもらった絵本です。
これほどたくさんの種類の巣があることに 大変驚きました。
今まで見たことのない巣も多かったです。

息子も今まで 特に鳥の巣に関心があったほうではありませんでしたが
ページをめくるたびに 歓声をあげて 興味いっぱいに
見て聞いていました。

巣のかたちも、お茶碗のようだったり ボールのようだったり
横長のや 縦長のも・・・
非常口やベランダ、偽の入り口付きの巣もあります。

材料も 巣によって様々で
かれ草や木の枝以外にも 動物の毛、葉っぱを使う巣。
息子が驚いていたのは ヘビの抜け殻でつくる巣でした

大きさも 3cmから9mのものまで。。
実物をこの目で見たい気がしますが、
なかなか難しいことだと思いますので
こういう絵本に出会えて よかったと思いました。

鳥が巣をつくる理由・・・
そして どうして このような巣になったのか、
読んで 息子も納得していました。
スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

表紙を

見るだけでも、わくわくしてくる本だね。

博物館でカラスの巨大な巣を見て、親子でびっくりしたことある!
春にツバメの巣を探して歩いたことも。
うちの子たちも、おもしろがって読みそうな本です。

形にもいろいろ意味があるんだろうね。
今度探してみます(って本がたまっていく~!)

saraへ♪

博物館で実物見られる可能性もあったのね!?
それは、いい体験だったと思う!
そういえば蜂の巣とか展示されてることもあるよね♪

絵本では できるだけ子供にもわかりやすい言葉で
説明してくれてて
材料が違う 同じ形の巣を いくつか並べて紹介されてあり、
比べて見やすいので ますます子供の興味心を
かきたてるみたい♪とってもよかったよ~☆

頭痛、ようやく回復したみたい!
気遣い、心配、本当にありがとう~!!!

頭痛、治ってよかったですねぇ。e-343
なんの頭痛だったんでしょうねぇ。こわい、こわい。
巣の本って、面白いですね。
ちょっと新しい発見かも。
春になったら、博物館とかいって、ちょっと文化的な生活してみようかな。

しーちゃんさんへ♪

ええホント!治るまで約一週間もでした。こわいー!
なんだったんだろう・・・・・???
やっぱり健康一番!だってヒシヒシ感じてます。
お気遣い、本当にありがとうございますm(__)m

この絵本は 絵を見ているだけでも興味深くて
我が子達にも いい刺激になったようです♪
なかなか行く機会のない国(というか、一度も行ったことのない国)の鳥の巣も多く、鳥たちも自然に知恵がついているのかもなぁ~って、すごいサイクルだと感心しながら読んじゃいました。
そういえば、博物館は 最近めっきり行ってなかった・・。
たまにはいいですよね~v-398

あ~!これ図書館に飾ってあって、借りそびれた本です。そうそう、遠めに見てなんだろう??
傍で見て、鳥の巣?!ってところで、知り合いに声を掛けられ、結局用事だけ済ませて帰る時間に・・・。
また、借りに行かなくては・・・。

syrinxさんへ♪

そういうことって 私もあります~っ!!
本との出会いって、タイミングもあるのかも??

以前、図書館で面白そうな本を見つけ
「次に来たときに借りよう、、」と その時は借りなかったら
その後ずーっと貸出し中だったことがあって。。
すっかり忘れた頃に再会したり・・・(笑)。
このブログはじめてからは、メモをとるようになって
そのメモをなくさないようi-229気をつけるようになりました♪

この絵本、見比べる面白さも味わえて あまりお勉強すぎない感覚で読めるので よかったですよ~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/275-321dc9f4

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。