*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ぞうからかうぞ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぞうからかうぞ

2007 - 02/18 [Sun] - 13:28

ぞうからかうぞぞうからかうぞ
石津 ちひろ

BL出版 2003-10
売り上げランキング : 16090

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上から読んでも 下から読んでも 同じになる文章を
集めてあります。
読んですぐに 意味もわかってしまうものもあれば
一瞬考え「あ!そっかぁ♪」と わかってスッキリ!したのもあり、
親子で 一緒に楽しめそうな ことば遊び絵本です。

本の最後、裏表紙の折込のところには
「ことばの種あかし」として、本で紹介されている
逆さ言葉の 説明がされてありますので ご参考までに。。

挿絵は 藤枝リュウジさん。すっきりとしつつ 目がつい絵に
引き寄せられるような魅力があります♪

1文は 短いものばかりで 声にだして読んでみると
楽しさ倍増することでしょう♪

思わず笑ってしまったのが
『 におうおに 』(匂う鬼)。
鬼が香水スプレーを自分に吹き付けている絵が面白い♪

『 つるわくわくわるつ 』(鶴わくわくワルツ)
『 まんとひひとんま 』(マントヒヒ とんま)
なども 子ども達から人気だった文章でした。

せっかくですので 今年の干支である いのししさんの文もご紹介♪
『 いのししのい 』 でした。

タイトル含めて 31の さかさ言葉が登場します。
声にだして 楽しんでみてくださいね

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ふふふ。

回文って考えるのも楽しいんだよね。でも難しいから短いのしか考えられないんだけど。
こういうの、息子が大好き。
学校の国語の時間とかでもやっているのかなぁ。こういうの授業に取り入れても言葉の楽しさを発見できていいよねって思うんだけど・・
今の授業時間ではそんな余裕はないのかなあ。。

@みかづきさんへ♪

そ、そうだった!「回文」っていうのよね。
ど忘れしちゃってて、、確認せず更新しちゃってました。
恥かしいぃぃーっi-238

少し前に娘(小4)の国語授業で 回文含めた言葉遊びをやっていたそうですよ♪
(娘の教科書チェックしとくんだった、、「回文」って出ていたことでしょう・・・)
「わたしまけましたわ」など、教科書を音読していたり
自宅でも 何か1文考えて学校で発表するんだ、って
相談されて・・・。言葉遊び絵本をたくさん読んで参考にしちゃってたんですi-229
息子さんが言葉遊び大好きなら、自然にいい予習にもなっているのかも?!もう少ししたら・・・?って、楽しみですよね~!v-411

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/271-240921e7

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。