*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > がらくたひめ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

がらくたひめ

2007 - 02/13 [Tue] - 09:58

がらくたひめ

がらくたひめがらくたひめ
松野 正子

童心社 1991-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むかしむかし、あるくにに おひめさまがうまれました。
王さまもお妃さまも大喜びで いろいろなおもちゃを揃えましたが
おひめさまは おもちゃの入っていた箱や包み紙や紐のほうが好き。
3つになっても4つになっても おひめさまは変わらず
がらくた遊びばかりしていたので人々は“がらくたひめ”と
よび始めました。おひめさまが7歳の誕生日をむかえ
王さまは おひめさまのために 人形の家を作らせました。
小さな家具付きの素敵な家だったにもかかわらず
おひめさまは 人形の家から家具を取り出し、かわりに石ころや紐を
大事そうにしまい込んだのをみた王さまは、とうとう怒りだし
「そんなに がらくたが すきなら、がらくたのなかで くらすがいい!」
と、おひめさまを、お城の塔に閉じ込めてしまいました。
お妃さまも家来も おひめさまがかわいそうで泣きましたが
塔の中には 何百年も昔からの がらくたがたくさん!
がらくたひめは大喜びで、夢中で遊び始めます。
ふと、持ち上げたランプの下から 長いヒゲの小さなおじいさんが
あらわれ、助けてくれたお礼に 魔法の力を分けてくれることに。。。


おひめさまが主人公の おはなしですが
男の子も楽しめる絵本だと思います。
我が子2人も 大満足だった楽しいおはなし♪
小さめなサイズなのですが 内容はデラックスです!

想像力、魔法、人助け・・・と
一冊のなかに 盛りだくさんな内容で
最後まで夢中になって読めてしまう絵本です

「ぎんのままごと」「きんのてまり」「すいしょうのおはじき」。
我が家にあったら家宝にしたいほどの素敵なおもちゃには目もくれず
がらくたに夢中になる おひめさま。

古いベンチ4つ、長いはしご、古じゅうたん、木箱・・・
これらのがらくたで、おひめさまは何を作ったと思います?
想像力をかきたてるワクワクするようなものが完成します。

大きな大きな積み木遊びの感覚で、おひめさまは大きなものを
作っていきます。その過程で小さな魔法使いの ひげじいさんに出会い
魔法の力をわけてもらいますが、そこでちょっとしたハプニング!

長いひげをつかんで がらくたひめの顔をしゃらしゃらとなではじめ、
魔法の力を与えようとしてくれますが
その ひげの先が おひめさまの鼻に入ったため
おひめさまは くしゃみが止まらなくなり・・・・・
そのため 中途半端な魔力となってしまうのです。
おひめさまの豪快なくしゃみに、つい笑ってしまいました

その くしゃみの勢いで ひげじいさんは空中高く吹き飛ばされ
いつのまにか いなくなってしまいます・・・。
だけど、再び見つけられるかと思いますので♪
子ども達も「あ!いたぁー!」って、指差して笑っていました
スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ガラクタ!子供達がとっても興味を引きそうですね。
Jr達もせっせと我が家にガラクタを持って帰ってきてくれます。あーお姫様は何をつくったのでしょう。
知りたい、知りたい、知りたいわぁ・・・。
首が治ったら早速図書館にgo!

楽しそう。

子供って、形ある与えられたのもにはすぐに飽きちゃうけど、想像力を働かせるものでは、いつまでも遊べる・・っていうことよね。
王様が間違っている!!!といいたいけど、そこは絵本。お姫様はそんな苦境をものともせずガラクタで遊んで・・っていうのが素敵☆
魔法の力授かるのもいいね~。気になるわ。

syrinxさんへ♪

知りたいですか?!伝説の・・・ですよ♪
うちの子ども達もお気に入りとなった興味そそるおはなしですが
本のサイズが少し小さめなんです~i-229
もう少し大きな本だったら、syrinxさんの読み聞かせ活動にも
是非!ってオススメしたいのですが・・・。
でも、とても魅力的なおはなしなので
図書館にあったら是非~♪

@みかづきさんへ♪

お忙しい中のご訪問、ありがとう!!!
心温まるお返事もありがとねm(__)m読んで、とても救われた気持ちになりました。

お姫さまが主人公のおはなしだけど
男の子が読んでも充分楽しめるかと思います♪
大人の価値観だけを押し付けてしまうだけなのは
いい事とは言えないですよね~。。
我が子達も この本を読んだ後は、久々に積み木や
空き箱でなにやら作っていたわ・・・(笑)。
感化されやすい我が子たちですi-179

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/265-87878554

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。