*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > こわーいはなし  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

こわーいはなし

2007 - 02/09 [Fri] - 11:35

こわーいはなし

こわーいはなしこわーいはなし
せな けいこ

鈴木出版 1994-10
売り上げランキング : 286478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

山の中で まいごになった小さなおばけが
たまたま出会った うさぎに 道をたずねようと話しかけたところ・・
「きゃあ~~~~~~ たすけて~~~~~~」と逃げられた。
いちもくさんに逃げたうさぎは うさぎ達のいる家に入り
「山の上で おばけにあった。大きな目玉で ぎろりとにらんだ」と
見てきたことを みんなに話した。
それを聞いた うさぎのばあさんは じいさんのところへ行き
「じいさんや きいたかね。山のおばけは 大きな口で
にやりと笑って そのすごいこと!」と・・・?
それを聞いた うさぎのじいさんは小さな子うさぎ達に語る。
「山の おばけの 大きな口は ぎざぎざとがった歯がいっぱいだ。
こどもは 山へ行くんじゃないぞ。」と・・・?
それを聞いた 子うさぎは お母さんうさぎに・・・・・・


おばけが登場する絵本といっったら まずは せなけいこさんの絵本を
思い浮かべる方も多いと思います。私もそのなかの1人!
子供の頃に「おばけ」といって想像するのは
『ねないこだれだ』に登場する おばけでしたおばけ

最初 うさぎが目撃したはなしとは 聞き伝えを繰り返すうちに
少しずつ内容が変化していき だんだんこわーいおばけへと
連想されていく様子が 面白く描かれています。

私も小学生の頃に 遠足のバスの中や 教室などの場で
伝言ゲームという遊びを みんなでした経験があります。
列の一番前の人が、一つ後ろの人へと
覚えた文を伝えていくことを繰り返し、一番後ろにいる人まで
伝わったときに 最後の人に 聞いた言葉を答えてもらうと
一番前の人が話していた文とは 全然違っていて大笑い!との経験を
味わった方も 多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらの絵本も その楽しさ、面白さが
せなけいこさんの貼り絵とともに楽しく描かれています。

逆に考えてみると、聞き伝えってなんて曖昧なんだろう・・・と
場合によっては 少しこわいなぁ~って気もしますが。。

オチも楽しく読めて「そりゃ 驚いちゃうよね~♪」と
ほのぼのとした笑いで読めました。



スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/261-f9a3a61f

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。