*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ゴリラのマービンにげちゃった  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ゴリラのマービンにげちゃった

2007 - 02/07 [Wed] - 10:05

ゴリラのマービンにげちゃったゴリラのマービンにげちゃった
キャラリン ビーナー マーク ビーナー Caralyn Buehner

徳間書店 1996-10
売り上げランキング : 1149189

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動物園のゴリラのマービンは、えさの時間に
係の おじさんが見ていないすきに・・・・ささっと逃げちゃった。
おじさんが探したけれど見つからない。
おまわりさんも探したけれど やっぱり見つからない。
マービンは電車にのったり レストランに入って注文したり
公園、美術館、映画館、おもちゃ屋さん、フェリー・・・・と
あちこちに訪れて 楽しんでいる。


マービンが訪れる場所に 毎度2名のおまわりさんも来て
見回しながら探しているにもかかわらず、マービンは人ごみの中に
うまくとけ込んでいて 見つからないんです。

そして、マービンも 自分のことを探しているおまわりさん達に
全く気付いていない様子

混雑気味の電車の中では マービンは帽子を深くかぶり服を着用し
立って読書中。その ほんの数メートルもいかないくらい後ろに
2名のおまわりさんがいますが マービンを見つけられません。

レストランでは テーブル席でマービンが料理を注文中。
大きなメニューで顔の下半分が隠れています。
その後ろ・・・レストラン入り口には またおまわりさん達が
立っていて、なにやら話している最中。

ここで もしもマービンが後ろを振り返ったとしたら
必ず見つかってしまうくらいの近距離

目と鼻の先・・・というほどの近さに お互いがいても
人の多い場所に マービンがうまく調和されていて
おまけにマービンの行動も まるで人間のようなので
気付かれないんです♪

こちらの絵本は すぐ近くにいるおまわりさん達の存在に
読んでいる者のほうが 少しドキドキ感を味わうような
痒いところに手が届くかどうか・・・?というような
絶妙な感情を楽しめることと、
ページをめくるたびに、マービンと おまわりさん達を
見つける楽しさが味わえます。

マービンは ほとんど中央に描かれており、簡単に発見できます。
子ども達はマービンを見つけると、続いて おまわりさん探し♪
マービンに比べたら もっと小さく描かれてありますが
リタイアせずに 見つけられる軽めな難易度です♪
子ども達も「ここだ!」と見つけて笑っていました。

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントありがとう

こんにちは。
早速私のサイトをご覧下さって、どうもありがとうございます。お褒めの言葉もとっても嬉しいです。v-290

実はある書評でハリーのことをけなしている文章を読み、ムカっとしてまして、それで「許せん!」と思い、ありったけの気持ちをこめて書きました。私はハリーが好きなので。

でもあまり感情が出過ぎると、読むほうはしらけるでしょうし、なかなかむずかしいところです。

「おやすみなさい」を昨日、寝る前に読みました。
ほわーっとして、本当に寝る前にふさわしい本ですね。いやなことがあって興奮していても、落ち着かせてくれそうです。

それではまた。

虹色うさぎさんへ♪

『おやすみなさい』のご感想ありがとうございます♪
癒しの感覚を共感していただけたこと、本当に嬉しいです。

私もハリーが大好きなので、、酷評されると
なんだか悲しい気持ちになります。

感想って、人それぞれ違うと思いますし
うちの家族ですら 一冊の絵本とってみても
息子と娘の感想が全く違うことも よくあります。
私が「???」と思ったものでも、子ども達から大好評だったこともありましたし、またその逆なときも。
でも、そう感じる子どもの心も大切に想いたいなぁって。。。

特に酷評に関して・・・・
自分の価値観を 周りに押し付けるような書評は
好きな本だったときは 傷つきます、。
特に 子どもの本だと尚更ですよね。。

探し絵

楽しそうね♪
マービンくん、とってもリアルなんだけど、絵本全体がこういう絵なのかな?
難しすぎないってところがいいかも。ミッケとかは、下の娘はすぐにギブアップしてしまうのよ~(涙)

↓もちろん主人は起きません!!!起きないように叩いてる!?叩くととまったりするんだよね(笑)

@みかづきさんへ♪

表紙の絵は ホント!鼻の下のテカリが見えるくらい
リアルで 驚くよね~(笑)!!写真のよう・・・。
おはなしがはじまると もう少し ソフトです♪
人が大勢描かれてあるけど、1人1人の表情も
よかったら見てください!
油断しているときに写真撮られたような顔みたいな表情の人が多くて、大人が読むと笑えますよ~♪

あはは!叩くと止まるって、想像できるぅ~v-411

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/258-f3eb4c41

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。