*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > なんだってしてあげるよ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

なんだってしてあげるよ

2007 - 01/10 [Wed] - 21:48

なんだってしてあげるよなんだってしてあげるよ
ジョン ウォレス John Wallace Harry Horse

あすなろ書房 2004-03
売り上げランキング : 348702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちびくまチャーリーは 朝から夕方になるまで
大好きなジンジャーのお手伝いを一生懸命してきました。
でも、なにをやっても しっぱいばかり。
外の作業がおわり、家に帰ってから ジンジャーがお掃除を始めると
ちびくまチャーリーは もっと一生懸命お手伝い。
ところが ますますひどいことに なってしまいました。
「やれやれ」と、ジンジャーは お風呂をわかして
「さあさあ、はいって くれるかい?」と聞きます。
もっちろんさ!と ちびくまチャーリーはいいました。
「ぼく、ジンジャーのためなら なんだってしてあげるよ
そして、ちびくまチャーリーは 得意そうに
してあげてもいいことを あれこれ ジンジャーに話しました。
「ほんとかい?」と、ジンジャー
「ほんとだよ。だってさ、ぼく、ジンジャーのためなら
なんだって してあげるんだもん」と、ちびくまチャーリー
ジンジャーは いいことを 思いつきました。
昼間、いっぱい お手伝いをして とってもくたびれて眠そうな
ちびくまチャーリーに してもらうことといったら・・・・?


ちびくまチャーリーの純朴でひたむきな愛と
ジンジャーの包みこむような 大きな愛が あたたかく伝わります。
ほのぼのとした おだやかな幸せが感じられる絵本です。

自宅で我が子たちに読み聞かせしている途中、
だんだん可笑しくなってしまい、読みながら つい、笑ってしまいました
小4の娘も 私の笑う理由がわかったようで、含み笑いになってました。

以下、ネタばれになってしまいますが・・・。

ジンジャーは うまーく、ちびくまチャーリーを寝かしつけるよう
誘導していくのです。
ちびくまチャーリーは そうとは気付かず
「なんだってしてあげる」という 愛情こもった意気込みで
いばりながら快諾して ベッドにはいり
ふとんをかけて 目を閉じて・・・・・

こういう かわいく騙されてくれる幼さが
息子と重なってみえてしまい、娘と こっそり目配せして
笑ってしまいました。
当の息子は「ちびくまチャーリー、だまされてるねぇ~!ははは!」と
無邪気に笑っていました・・・

息子がもっと大きくなった頃に 小さかった頃の様子を
思い出させてくれるような絵本だなぁ~♪と
私にとって、心の宝物のように思える一冊でした

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

可愛くてほほえましくて・・ふふふ、嬉しくなっちゃいました♪
うちの娘も色んなお手伝いしたがって、でも出来そうな簡単なことを頼むと、「え~!違うことがいい・・」と言ったりするんだよね(笑)
難しいこと頼むと、「難しいから手伝ってね!」と・・
結局手間ばかりが増えるから、ジンジャーのようにうまく誘導できるといいのだけどね!

@みかづきさんへ♪

手間は増えるけど、手伝おうとしてくれる気持ちは
尊重しないと・・・と思うと、なかなかうまくいかないのよね(笑)。
うちも上の子は「なんだって」とはいかず、手伝う内容を選びたがるようになってるi-229
私もジンジャーのように、おおらかな気持ちが必要だと反省しました・・i-179

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/215-4fec1c56

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。