*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > ちきゅうのうえで  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ちきゅうのうえで

2006 - 12/22 [Fri] - 10:46

ちきゅうのうえで―いのちのたびのおはなしちきゅうのうえで―いのちのたびのおはなし
沢田 としき

教育画劇 2005-09
売り上げランキング : 83526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

地球に小さな生命が誕生した。生き物のはじまりです。
魚類の時代
両生類の時代
爬虫類の時代
恐竜の時代
哺乳類の時代

・・・と、進化していく様子を 子どもにもわかりやすく
説明されてあります。

字がまだ読めないお子さんでも、絵を見ているだけで
少しずつ進化していく様子や流れは 漠然とでも認識できそうです。

こちらの絵本のすごいところは、ページが観音開きに広げられて
左側のページから 目線を少しずつ右へ右へと移動して見ていくと
ゆっくりとした流れで 少しずつ進化の様子が確認できるところ。

絵の色は ずっと茶系の色で描かれてあり、
現代の生物が登場したところで、景色の色や動物の色がはじめて
色づかれて描かれ、やっと現代になったという感覚になりました。
文字もとても少ない絵本ですが、ゆっくりゆっくりと読んでしまいます。
よく考えられて描かれてあるなぁと感動しました。
そして・・・よく見ると、絵が木彫り???!!!
水や空がとても丁寧に表現されていて ますます感動してしまいました!

我が家では、一度最初から読んだあとで、
息子は最後のページ(現代)から逆に過去へとさかのぼっても
読んでいました。1冊の絵本でも別の読み方もできそうです。

長い長い年月をかけて、太古の昔から 現代に至るまで
生き物はつながってきていることを あらためて認識できました。


スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

読みたいわぁ!

この手の絵本は私が大好き!でもこれは読んだことないです。とっても気になるわ~。
うちにあるのは「せいめいのれきし」なんだけど、この「ちきゅうのうえで」と似ているかも・・
ってnadeshikoさんの紹介記事を読んで、そう感じました☆

何億年もの年月をかけて進化してきたのって、想像するだけでもワクワクするよね♪

@みかづきさんへ

さすが@みかづきさん!!!
そうなんです!こちらの絵本の参考文献のなかに
「せいめいのれきし」も入っていました♪

うっかり記事取り組み途中でアップしてしまい、
後から付け加えさせていただきましたが、
絵も渾身の作品で素晴らしいので
よかったら読んでみてくださいv-344

我が家でも息子も私も、何度読んでもワクワクしちゃってますi-179

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/185-763ffef3

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。