*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > どうしたの  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

どうしたの

2006 - 12/06 [Wed] - 10:51

どうしたのどうしたの
内田 麟太郎

教育画劇 2006-02
売り上げランキング : 670458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

引越しの日・・・ゆうくんは しょんぼりしています。
ゆうくんは 住み慣れた町のハトやドングリの木、ふみきり、神社のこまいぬ、
イヌにもネコにもスズメにも さよならしました。
ゆうくん一家を乗せて走り去るトラックを 涙を浮かべながら
動物たちが追いかけつつ見送っていました。
さて、ゆうくん一家をのせたトラックは 海のある町へ到着。
新居の窓からも 海が見えて いい眺めなのですが
やっぱり ゆうくんは まだ元気がありません。。
その晩、ゆうくんが眠ると 夢のなかで
「ざわざわずん ざわざわずん」と 音がしました。波の音?
・・・朝になりました。ゆうくんが窓を開けると、そこには・・・??


先月、息子(小1)のクラスの女の子が遠くの学校へと転校してしまいました。
今まで息子からは その女の子の名前は一言も聞いたことのなかった子で
一緒に遊んだこともなかったようなのですが、
息子にとっては初めてのお別れを経験することに・・・。
転校する女の子に、クラスの1人1人が手作りのプレゼントを渡すことになり
親としては、できるだけ相手のお母さんが負担にならないような
小物を・・・!!と思っていましたが、息子は空き箱に細長い穴を開け
色紙を貼ったりして、貯金箱をせっせと作って完成させ、
学校へ持っていきました
もう会えなくなるであろう女の子へ、一生懸命思いを込めて・・・
息子にしては かなりの力作でした!
こういう気持ちを とても大切にしたい、って強く感じたものです。

そんな息子の気持ちを考えていたころに出会った絵本でした。
転校した女の子のことを「もっと お話したり 遊んだりすればよかった・・・」と
今更ですが 後悔している様子の息子と一緒に読みました

そして 転校していった女の子の心境も考えはじめた息子・・・
あたらしい学校にいっても、きっと覚えててくれてるよ♪
今頃、お友達がたくさん出来てるといいよね~
親子で いろいろ話しをしました。



スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/154-ac656f14

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。