*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> クリスマスの絵本 > クリスマス物語  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

クリスマス物語

2006 - 12/04 [Mon] - 00:52

クリスマス物語

クリスマス物語クリスマス物語
メトロポリタン美術館

クレオ 1991-10
売り上げランキング : 1061291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キリストの生誕について、ニューヨークのメトロポリタン美術館にある
名画とともに紹介されています。

子どもには難しいかも・・・。
「受胎告知」という言葉、我が息子には ちんぷんかんぷんですし・・。

ただ、クリスマスって 我が子にとっては ごちそうがたくさん食べられて、
デザートにはケーキが食べられて、夜中にはサンタさんが来てプレゼントを
置いていってくれる♪という夢のようなイベント!という認識です。
楽しんでくれて、いい思い出となれば それはそれでいいかな、とも思いましたが
いつか「どうして?」と聞かれたときのために 私も少しは 子供に説明くらい
できるようになっておこうと思いました。
クリスチャンではない私で、聖書のことも ほとんど知りませんでしたが
この本にでてくる 多くの絵画には目を奪われて見入ってしまいます。

まず、ザカリアという名の祭司のもとへ天使ガブリエルが現れ
ヨハネの生誕を予告するところから始まります。
絵画と、それに該当する聖書から引用された言葉で説明されています。

天使のマークからはじまる言葉がルカやマタイによる福音書からの言葉で
それを読んでいくと、だいたいの流れが私にも理解できた気がします。

スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

美術館から出ている!?

うわ~こんな本は知らなかった。
美術館の絵画と聖書の言葉でつづられているんだね。
私も見てみたくなりました。

私も日本のお祭り騒ぎのクリスマスには疑問があって。
もちろん家族で楽しく祝うのはいいことなのだけど、
クリスマスの本当の意味も知ってもらいたいと思っていて。

私もそのうちに大好きなクリスマスの絵本の紹介をするつもりです。素敵な本の紹介、ありがとう。

saraへ♪

この本は 自己満足で記事にしちゃったんだけど、もともとはクリスマスについての知識を 先日ちょこっとsaraが教えてくれたのがきっかけだったの。なので、この記事を読んでくれてコメントもらえたことがとっても光栄ですv-352(上手に紹介できなくって申し訳なかったけど・・・)
子供が理解するには やっぱり難しいかも?と思うんだけど、その流れだけでも私の言葉で 子ども達に伝えてみようかな、と思いました。
saraの大好きなクリスマス絵本紹介の記事、すごーく興味あるので今から楽しみにしてます!!!!v-339

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/148-aa273c48

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。