*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 絵本 > おばけやしきへようこそ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おばけやしきへようこそ!

2006 - 11/15 [Wed] - 00:56

おばけやしきへようこそ!おばけやしきへようこそ!
キッキ ストリード Kicki Stridh Eva Eriksson

偕成社 1996-07
売り上げランキング : 139439

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

深い森の奥深く、大きくて暗い おばけやしきがありました。
そこには、こわい魔女、幽霊、トロル、みどり色の怪物や
魔法使い、どう猛なライオンが住んでいました。
おばけやしきは 森の奥深くにあり、そんなところまで
やってくる人間はいなかったので、住人たちは自分達の恐ろしさを
発揮することもなく、気ままに暮らしていました。
ところがある日、1人の女の子が やってきて
道に迷ってしまったので一晩この屋敷に泊めてほしいと言うのです。
住人たちは、ここぞとばかりに本領発揮すべく
次々と女の子を怯えさせるよう試みます。
けれども女の子は常に冷静。ちっとも怖がりません・・・・。


おばけやしきと 魔女に幽霊にトロル・・・
怖くないはずがない!というくらいの設定にもかかわらず
平然としている女の子とのギャップが面白いところです♪

はじめの頃は「まだ ここが おばけやしきだとは知らないんだろう」と
気を取りなおして次の作戦へ、また次へと脅かしていく住人たち。
何をやっても女の子はいっこうに怖がる気配がないので
だんだん焦りも感じ始め、必死になっていきます
おそろしいとイメージしていた者たちのあわてぶり、
全くこわがらずに図々しさも垣間見えるほどの女の子の言動。

きっと女の子は次もへっちゃらだろう!という安心しつつ
次はどんな怖いことが待ち受けているんだろう?という
ワクワク感も味わいながら、続きが気になり
聞いている子ども達は ぐいぐいと物語に引き込まれていました。

娘は 遊園地などのおばけやしきに入っても
決して周りを見ることができないほどの怖がりですが
この絵本は とても楽しむことができ、
登場する女の子が、本人気付かないうちの勇敢ぶりには
見ていて憧れたようです
スポンサーサイト

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadeshikolife.blog76.fc2.com/tb.php/106-f9b0f653

ハッピー・トゥモロー |すえのぶ けいこ

ハッピー・トゥモローすえのぶ けいこ講談社 刊発売日 2003-01-10暇つぶしとしても良いと思いますよ♪ 2006-01-21ハッピートゥモロー以外は、ラブストーリーです。ハッピートゥモローは、いじめがテーマの作品です。4つの

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。