*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2009年03月07日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

6年生送る会

2009 - 03/07 [Sat] - 22:55

娘の通う小学校にて 6年生を送る会がありました。


私はこの会を企画・運営する役員では なかったのですが
保護者出し物のお手伝いをすることになり
大勢の前で なにかすることが極端に苦手な私は
途中で引き受けてしまったことを若干後悔したときも
何度かありましたが、無事終わりホッとしました。

保護者は会の開始1時間前には集合し
歌や入退場の練習をしました。

いよいよ会の開始となり、先生方が入場し着席。
そして先生方と保護者からの拍手のなか
6年生が入場します。

6年生入場と着席も、練習重ねてきたことが
見てよくわかる きびきびとした動作でした。


子供達の出し物は 劇やPCや楽器や歌など
グループ別の発表があり、
どれも本当に素晴らしかったです


保護者出し物のうちのひとつに、全員の歌がありましたが
とにかく声が小さい・・・。
たしかに全体練習はほんの数回ですし
少ない練習回数にしては難しい歌だったかもしれません。
それでも・・・全力で歌っているのは役員さん達ばかり。
「もっと大きな声で歌おうよ」と役員さんが言っても
「えぇ~?私、、音痴だし・・・」

いくら保護者全体の歌といえども、
一人一人が こういう考えでは
どうしてもこじんまりとしたものになってしまいます。


多少音程違っていたって、一生懸命歌っていた6年生の出し物は
心から大きな拍手をおくりたい気持ちになりました。

同じくらい・・とまでいいませんが、あともう一歩、
一人一人が前向きな気持ちで臨んでもよかったのでは・・・?と
ちょっと寂しくも感じました


少しぼやいてしまいましたが
いい場面、よかった企画もありました♪

親子のお手紙交換。
事前に書いておいた自分の子宛の手紙。
子供は自分の親宛の手紙を交換しました。
娘に 手紙なんて、何年か前にバースデーカードを書いたくらいで
なかなか手紙を書くことなどなかったですし
娘からも きちんとあらたまって手紙を受け取ることもなかったため
とてもいい企画だなぁと思いました。


それから、保護者出し物の歌のほかに、
1年生からの国語教科書にある名場面を抜粋して読むという
保護者出し物があり、日々 わが子が宿題で音読していた
あのフレーズやこの台詞、、、など とても懐かしく、
また 子供達からも「懐かしかったぁ~♪」など感想がでて
大好評だったようです


先生方も 先生方全体の出し物を用意してくださっていて、
物真似?なども取り入れた楽しい出し物でした。
子供達も大笑いし、とても盛り上がりました。


私も自分の任務を失敗なくこなさねば・・と多少緊張感もあり、
大きな失敗もせず 終わったことに 大きな安堵感♪
その晩は もちろん飲みましたとも!

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。