*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2008年10月15日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

きりももりのもりのおく

2008 - 10/15 [Wed] - 03:13

きりのもりのもりのおくきりのもりのもりのおく
木坂 涼

フレーベル館 2008-08
売り上げランキング : 148807

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


きりの もりの もりの おく、そこに いるのは いったい だれ?



ニック・シャラット    作
木坂 涼         訳


既に こちらの絵本を読まれたことのある方は
きっと 普段以上に 慎重にページをめくったことでしょう

私も はじめて 手に取ったときは 驚きました。
そして ページをめくるときには ひたすら丁寧に。。
大切に大切に読んでいきたいと

こちらの絵本は ページが トレーシングペーパーのような
半透明な紙になっています。

きりの もりの もりの おく。

半透明な紙に 木々や草、妖精や動物たちがシルエットで
見ることができます。
紙の半透明な箇所が まるで霧のようです。


ページをめくると、めくる前に シルエットとして見ていた
妖精や動物らが、今度はカラーで見ることができ
黒い影を見たあとだということもあってか
カラーの箇所は、そこだけ光を浴びたような明るさを感じました。
世界で愛される おとぎ話の 主人公たちにも会えますよ♪


幻想的な美しさを感じる 影絵絵本。
とても素敵な絵本です。



以前、家族旅行中に 影絵美術館というところに
行ったことがあり、美しい影絵に 魅了された思い出があります。

はじめて こちらの絵本を読んだとき、
影絵美術館に入ったときの感激した記憶が
よみがえってきたような感覚になりました。






スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2008/10 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。