*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2008年08月12日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ストライプ

2008 - 08/12 [Tue] - 15:47

ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃったストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった
David Shannon 清水 奈緒子

セーラー出版 1999-06
売り上げランキング : 66971

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


リマ豆が大好きな少女カミラ
でも、学校のみんなが リマ豆を嫌いなので
絶対に食べようとしません。
カミラは みんなと同じでいたいと思い
ほかの人の目ばかり気にしていました。
新学期の朝、カミラは鏡に映った自分の姿を見て
かなきり声をあげました。
カミラのからだは、頭のてっぺんからつまさきまで、
色とりどりの しまもようになっていたのです。


デヴィッド・シャノン   文と絵
清水奈緒子       訳


強烈なインパクトある表紙絵に
はじめて見たときは とても驚いたものですが
読んでみると、特に年頃の女の子には共感する内容で
小6の娘に おすすめしたくなりました♪


まわりの人たちと 同じでないと
自分だけが 浮いて見られるのではないか・・という不安があり
カミラは 大好きなリマ豆を食べませんでした。

顔も体も 全体にストライプになってしまい
学校では みんなに大笑いされ、
更におそろしいことに、アメリカ国旗を前にしているとき
体が星条旗カラーになってしまい、
みんながからかい、「紫の水玉」「チェックのもよう」と口々に叫ぶと
カミラの体に その色、模様があらわれてしまいます。

医者、専門家、さまざまな職業の人たちに診てもらっても
回復の兆しすら見えずカミラの症状は ますますひどくなるばかり。

とうとうカミラの姿は・・・・・・?

・・・と、そこへ現れた謎のおばあさんの存在。



全員、全てが一緒・・・なんてことは ありえないと思いますが
まわりと違うこと、まわりからどう思われるかが不安に感じることは
子どもだけでなく、大人になってからでもあるかと思います。

この絵本で カミラの気持ちに寄り添いながら読んでいくと
ラストでは 気づけばカミラの表情が 自分の心が反映されているかのような
気持ちになっていました。


ラストまで堪能できる一冊です



スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。