*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年11月18日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

せんをたどって

2007 - 11/18 [Sun] - 23:37

せんをたどって (講談社の翻訳絵本)せんをたどって (講談社の翻訳絵本)
L. ユンクヴィスト ふしみ みさを

講談社 2007-10-26
売り上げランキング : 125867

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ローラ・ユンクヴィスト 作
ふしみ みさを 訳

シンプルで おしゃれな表紙画だと 手にとってみたところで
既に 私は この絵本に魅了されてしまったようです・・・。

表紙画をよくみると、タイトルの文字が一筆書きだと気づきます。
この一筆書きの線は、
表紙タイトル文字からはじまり、絵本の中をずっと通り
最後、裏表紙の「おわり」の文字まで 続いていました。

絵本の中で 線は旅をしていきます。

まずは 朝の町。
たくさんの建物、たくさんの窓ガラスが 一筆書きで次へ次へと続きます。
線の旅の途中、いろいろな質問を目にします。

花はいくつあるのかな?
時計はいくつある?
オレンジ色の建物はいくつある?
アンテナは何本たっている?


ちょっとした発見に 喜びを感じながら 大切に線はつながります。

ページをめくると、今度は たくさんの顔!!

またページをめくると、車が たくさん!!

他にも 海へ行ったり 空へ行ったり 森へ行ったり・・・

これら全て 一筆書きで次のページへバトンタッチ♪

おもわず、指で線をなぞらずには いられません
楽しみながら 感心しながら 線をなぞり
最初から最後まで、本と 一緒に 旅をしてきました



スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。