*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年10月19日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

児童館おはなし会

2007 - 10/19 [Fri] - 21:42

小学校のおはなし会に続き
児童館のおはなし会で伴奏してきました。
未就学児の子とお母さんが たくさん集まってくれました


最初にエプロンシアター「うさぎとかめ」。
おはなしの最初と途中、そして最後に もしもしカメの曲演奏。
うさぎ・カメの それぞれの場面では テンポを変えてみました。

次は「ないないクレヨン」を歌いながらパネルシアター。
子ども達の反応も良く、楽しんでくれていました♪

そして「はるなつあきふゆ」という親子一緒にできる手遊び。
お子さんと向かい合って出来るので、
ご自宅でも遊んでくれると嬉しいなぁと思いました♪

そしてパネルです。
もぐらのおじさんの かけ声が ツボにはまった子がいて
登場のたびに ケラケラと楽しそうに笑ってくれていました

観客席には 若~いお母さんがたくさん集まってくれました。
とても協力的に見ていてくださり、途中 自分の子に
「なんだろうねぇ~?」など話しかけ、子どもは大きな声で
「○○ー!!」など答えてくれたりし、嬉しかった♪

最初の頃は 座っていられず 歩き回る子や、号泣する子など
子どもはさまざまですが、それに懲りずに通ってくれるお母さん、
心からエールをおくりたい気持ちです!

読み聞かせボランティア活動で
あちこちの児童館、公民館、小学校、老人施設などの場で
おはなし会を経験してきましたが、
いつも 静かに座って聞き入ってくれているとは限りません。
でも、それでもいいのだと おはなし会の大ベテラン先輩は言っていました。

おはなし会回数を重ねていくにつれ、
通ってくれる子どもは ここでは おはなしをしてくれる、という ことを
なんとなくでも徐々に感じとってくれるのか、
気づけば 座って耳を傾けていた子、
ノリノリで喜んでくれていた子、が 多くなるのを感じます。
一人一人の成長を 見られるのは このボランティアの醍醐味かも?


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。