*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年10月15日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぼくが犬のあとをつけた夜

2007 - 10/15 [Mon] - 11:57

ぼくが犬のあとをつけた夜ぼくが犬のあとをつけた夜
ニーナ レイデン Nina Laden 加島 葵

カワイ出版 1999-06
売り上げランキング : 1021385

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼくは犬を 1ぴき かっている。
特に めずらしい犬ではないし、名犬でもない。
隣の犬は 歌がうたえるし、テレビのチャンネルもかえられる。
犬の訓練所では、いつも金メダルをもらうんだ。
でも、今は、そんなにえらいとは思わなくなった。
ある夜、ぼうの犬のあとをつけてみてからはね。


ニーナ・レイデン 作
加島 葵 訳

普通の犬・・・と ずっと思っていたのが
ある朝、その考えが一変します!!

「ぼく」は、毎晩 犬を外に出すのが日課でした。
犬は 尻尾をふりながら暗闇の中へ走っていきます・・・。
翌朝、家の中に入れてやると、えさのボウルめがけてとんでいく。

「犬は つないで飼わなきゃいけないんだよね~!」と
子ども達からの 声があがりました
そして 次は どうなるの?と期待の目・・・♪

「ぼく」は、ある朝、玄関のドアを
いつもより ちょっと早く開け・・・すごい光景を目撃!!!

ぼくの犬がタキシードを着こんで リムジンから出てきたのです!

犬はあっという間に裏庭へ・・・。
ぼくは裏口のドアを開けて、口笛を吹いたら
家の中に入ってきた犬は えさのボウルへまっしぐら!

さっき見たことが信じられなくなったぼくは、
その夜、犬のあとをつけることにしました。

犬は、まず犬小屋へ。
ぼくは こっそり近づいて、中を覗き込むと・・・・・???!!

いつもの犬小屋の中とは 全然違う!!
リビングルームやバスルーム、テレビやソファー、
大きなクロゼットには おしゃれな服がいっぱい

そこで ネクタイをしめて タキシード姿になった犬は・・・・
一体 どこへ行くのでしょう?

実は この犬、犬の世界では 大物だった!!!
こんな風に どこの犬も日頃のストレス発散してるのかも?

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。