*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年06月20日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

愛をみつけたうさぎ

2007 - 06/20 [Wed] - 16:58

愛をみつけたうさぎ―エドワード・テュレインの奇跡の旅愛をみつけたうさぎ―エドワード・テュレインの奇跡の旅
ケイト ディカミロ Kate DiCamillo Bagram Ibatoulline

ポプラ社 2006-10
売り上げランキング : 111769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

陶器でできたうさぎ、エドワードは
自分のことを 非のうちどころのない素晴らしいうさぎだと思っていた。
持ち主の女の子に とても愛され、不自由ない暮らしを続けていたが
エドワードは 誰も愛しては いなかった。
ある日、船でイギリスに向う途中、エドワードは船から落ちて
持ち主の女の子と はぐれてしまう。
そこから 漁師に救ってもらい 漁師の家でかわいがられるが、
また 持ち去られて 捨てられ・・・・と
さまざまな出会いと別れの旅を経験していく。


感動した児童書です。

持ち主の女の子、アビリーンから深い愛を受けていても
エドワードは 自分以外に興味もなく、誰も愛してませんでした。
とても性格悪そう・・・・

しかし、あれほど愛してくれたアビリーンと はぐれてしまい
船から落ちたエドワードは 海の底へ底へと沈んでいきます。
そこでエドワードは 当たり前だった暮らしを失い
そこから たくさんの辛い出来事にあいます。
そして、そこから少しずつ 愛を感じていくのです。

次々と持ち主はかわっていき、愛情を注いでくれる人ばかりでは
ありません。多くの苦労もし、絶望をあじわうこともありました。

エドワードは 自分で動くことはできず
誰かに運んでもらわなければ移動することもできません。
どんなに悲しくても 泣くことすらできないのです。

エドワードは 幸せになれるのでしょうか?
お話がすすむにつれ エドワードが幸せになってくれること、
ハッピーエンドを願わずにはいられませんでした。

心に響いたおはなし。
多くの方々に読んでもらいたいと思った一冊です。

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

6月 老人施設おはなし会

2007 - 06/20 [Wed] - 10:42

今月も行ってきました!

きいた話によれば、おはなし会をするフロアまで
ご老人方々に集まっていただくこと、
そこまで歩いてくること、開始まで座って待っててくださることも
ご老人にとっては大変なんだそうです。
それでも 月に一度のおはなし会を待ち遠しく思ってくださり
短い時間ですが、紙芝居や歌を存分に楽しんでくださる様子をみると
こちらまで嬉しくなり 素敵な時間を共にさせてもらえた気分です。


今回も紙芝居2冊。
『つんぶくだるま』
『しろいしか』でした。

「へぇ~♪はぁ、そうそう!」
「あぁ~、そうなるのねぇ~♪」など
にこやかに感想を述べてくださるおばあちゃんの表情が
見ていて わたしまで至福のひとときを過ごせました

歌は3曲。
『牧場の朝』
『雨降りお月さん』
『雨』(♪雨が降ります 雨が降る~・・・)

どの曲も、わたしは今まで歌ったことがなかったのですが
みなさん懐かしそうに大きな声で歌ってくださり
なかには 歌いながら涙されていた方もいらっしゃいました。

わたしが伴奏のお手伝いとして老人施設に行くのは
今回で3度目。
毎回「本当に歌うことが好きなんだなぁ~♪」って
しみじみ感じています

大切に思わずにはいられない ひとときを過ごせて
行ってよかった!と心から思えました。



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。