*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年06月06日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ベニーいえでする

2007 - 06/06 [Wed] - 11:38

ベニーいえでする
バルブロ・リンドグレン文 / オーロフ・ランドストローム絵 / 長下 日々訳
徳間書店 (2001.3)
通常24時間以内に発送します。

ぼく、こぶたのベニー。今日は おもしろくないこと ばっかりだ!
まだ遊びたいのに 棒とじゃがいもは片付けちゃうし
ぼくを お風呂にいれようとするし
おまけに ぬいぐるみの ぶうちゃんを 洗濯機で洗おうとした。
汚くなったからだって。そんなことないよ。
ぼくは もう、すっかり嫌になった。
「いえでしちゃうからね!」
ぼくは ぶうちゃんを連れて、家をとびだした。
・・・でも、いったい どこへ いこう?


ベニーを通じて 子供の頃に 感じていたことが
読みながら 徐々に思い出してきました。
「なんだか 今日は叱られてばかり・・・」って
やることなすこと 必ずというほど何か言われてしまう日って
子どもの頃 たまにあったものでした。

家出したまではいいけれど、行く当てのないベニー。
ホットドッグやさんも、家の中にいるひとたちも
全然相手にしてくれません。
誰か他の人の子には なれないんだなぁ。。と思います。

それなら どこかに穴でもほって そこで暮らそうかな?
はてさて、うまくいくのでしょうか??

読み聞かせ中、「うんうんうんうん♪」と
ベニーの気持ちに賛同する娘・・・(ーー;)
あ、あれぇ~~??そんなはずでは・・・

そして、「そんなことないよ!お母さんは優しいよ!!!」と
舞台の台詞のように叫ぶ息子。
そして、自分の言葉に酔いしれていました。
「ね!“優しい”って言ったからね♪」と、、、。
「あ、ありがとう・・・うれしいよ、、」

子供の心境に よく寄り添いながら 楽しく読めるおはなしです

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。