*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年06月04日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ファーマーさんはみすてない

2007 - 06/04 [Mon] - 12:13

ファーマーさんはみすてないファーマーさんはみすてない
柳川 茂 河井 ノア

いのちのことば社フォレストブックス 2001-04
売り上げランキング : 375813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファーマーさんの畑で ファーマーさんに掘り出された
じゃがいもむすめは おひさまの光を体いっぱい浴びて
「わたし 世界で一番おいしい おりょうりになるの!」と言いました。
じゃがいもむすめが連れてこられたのは まち一番のレストラン。
他の食材たちが 次々と じゃがいもむすめに 一緒にお料理になる
お誘いをかけてくるのですが、どの料理も気に入らないと
ことごとく断り続けていきます。
「見ていなさい。そのうち じゃがいもだけを使った
世界一のおりょうりに なって見せるわ。」
でも、そんな料理を注文するお客さんは 現れませんでした。
ある日、じゃがいもむすめは ピカピカのポットに自分の姿を
うつして見たところ、そこには緑の芽がニョキニョキ生えた
みにくいじゃがいもがうつっていました・・・・・。


過去にご紹介しました『はくさい夫人とあおむしちゃん』の前作です。

この『ファーマーさんはみすてない』は
じゃがいもむすめが主人公ですが
ファーマーさんや はくさい夫人も 少し登場しますので
あわせて読めば 倍 楽しめるかと思います

一緒に こんなお料理にならない?という
野菜たちや たまご、チーズらの誘いを 全て断って
じゃがいもが際立つお料理になれる日を夢みていましたが
どんな きれいな野菜でも、食べごろを過ぎてしまえば
なかなか使ってもらえないことを じゃがいもむすめは
忘れてしまっていたようです。

こんなことなら・・・
「カレーライスになっておけばよかった。
シチューや野さいサラダだって
すてきな おりょうりだったんだわ。」と
じゃがいもむすめは 後悔します。

このまま じゃがいもむすめは かわいそうな末路を・・・???
いえいえ、絵本のタイトルを思い出してみてください
きっと ハッピーエンドになると思います


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。