*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年05月19日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

きつねとうさぎ

2007 - 05/19 [Sat] - 12:59

きつねとうさぎ―ロシアの昔話きつねとうさぎ―ロシアの昔話
Francheska Yarbusova Yury Norshteyn こじま ひろこ

福音館書店 2003-11
売り上げランキング : 151738

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あるところに きつねとうさぎがいました。
きつねの家は 氷で できていて、うさぎの家は 木の皮でできています。
きつねは うさぎの家を見て なんて汚い家なんだと ばかにします。
ところが春になると、きつねの氷の家はとけて消えてしまいました。
すると きつねは うさぎの家に入り込み、うさぎを追い出しました。
うさぎは泣きながら歩いていると、おおかみに会いました。
事情を話すと おおかみは きつねを追っ払ってくれると言います。
「きつねを おいだせなかったら おおかみなんて いえるものか!」
うさぎは とても喜んで おおかみと一緒に きつねを追い出しに
でかけました・・・。しかし、きつねは すごい勢いで怒鳴り返し
おおかみは 森へ逃げていきました。。
取り残されたうさぎが 泣いていると、今度は くま、
その次は牛がやってきて、きつねを追い出してくれようとしますが
結果は同じ。。きつねに怒鳴られ、森へ逃げてしまいました。
野原に取り残されたうさぎが泣いていると、そこへやってきたのは??


ロシアの昔話です。
F・ヤールブソワ絵。Y・ノルシュテイン構成。

気の毒なうさぎを 強そうな動物が順番に助けてくれようとしますが
きつねの反撃に 驚いて 森へ逃げ帰ってしまいます。
おおかみ、くま、うし・・・心強そうな助っ人に思えますが
絵を見ると、まん丸な目♪それに比べると、きつねのほうが
恐そうに見えてしまいます
みんな きつねよりも大きなからだで強そうなのに
きつねに怒鳴られると びっくり仰天して 森へ逃げ帰っちゃうなんて
なんとも なさけない気が・・・・・

住む家を失った あわれなうさぎさん。
これだけ 強そうな動物達が 皆逃げてしまって
もう どうにもならないのかと思いきや
ここで、あらたな助っ人登場!
でも、ちっとも強そうには見えない動物さん。
さぁ、誰でしょう???
どんな方法で きつねを追い出そうとしたのでしょう?

子ども達への読み聞かせしながら、わたしも堪能していた絵本でした。


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。