*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

お気に入りな道具

2007 - 05/05 [Sat] - 00:01

久々に 料理に関する記事です。。

我が家で、ほぼ毎日 活躍しているのがコチラです。

かつおぶし削りオカカ7型 12007かつおぶし削りオカカ7型 12007

愛工業
売り上げランキング : 2063

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

右側から かつおぶしをさしこみ
上のオレンジ色の取っ手ハンドルを くるくる回すと・・・
下の引き出しの中に オカカがたまっていきます。

削り刃は 予備も付いていましたが、交換も可能だそう。

我が家で、これを利用するのは小学5年生の娘です。
お手伝いの一環として・・・♪
毎日のように 夕食の準備にとりかかる時間になると
まず、娘がぐるぐる~っと、回しだします(笑)。

日によって、たくさん削りすぎてしまうときもありますが
他の料理に加えてみたり、冷凍しといたり・・と重宝してます

これでダシをとった味噌汁は 我が家の定番となっています。
うちは 息子がアトピーもちなので、
食べるものは極力 天然なものを心がけています。
娘も、自分も味噌汁つくりに携わるようになり
味噌汁が大好きになったそうです

もう何年も前から、これを愛用していましたが
「かつおぶし削りオカカ7型」という商品名だとは
これを記事にて紹介しようと思うまで、
ちっとも 気づきませんでした

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

つみきつんでもっとつんで

2007 - 05/04 [Fri] - 00:12

つみきつんでもっとつんでつみきつんでもっとつんで
土屋 富士夫

徳間書店 2002-05
売り上げランキング : 107283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

つみき遊びに夢中な しょうちゃん。
腕前だって 世界一!
どんどん積んで、高く高く積み上げ窓の外へ・・・
まだ積んでいき、屋根の上・・
そして木の上を超え 高層ビルの上・・・・
まだまだ積んでいきます。
さぁ、一体どこまで つみきは積まれていくのでしょう?


スケール大! つみきを 積み重ねていくおはなし。
しょうちゃん、すごいっ!!!
男の子でも女の子でも 楽しめる絵本だと思います

文は短めで、読みやすく ほとんどひらがなです。
カラス、リスなど、少しカタカナもでてきます。

ページをめくるのが 楽しくなり
ページをめくるたび 驚かされる絵本です。
これでもか、これでもか・・・というくらい
とことん つみきは 高くなっていきます。

どう見ても、積み重ねて高くなっていく つみきは
かなりの不安定さです
だ、、大丈夫~~???と声をかけてくなるくらい
見ていて 危なっかしいのですが
それでも夢中になってる しょうちゃん♪
あっぱれ!!!

さぁ、一体どこまで つみきが 積み上げられて
いくのでしょう??
しょうちゃんの つみきの腕前は 世界一・・・かな?

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

シャンプーなんてだいきらい

2007 - 05/03 [Thu] - 00:00

シャンプーなんて、だいきらいシャンプーなんて、だいきらい
アンバー・スチュアート ローラ・ランキン おおつか のりこ

徳間書店 2007-01
売り上げランキング : 301927

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うさぎのホップは、好きなことと嫌いなことが
はっきりしている 男の子です。
ホップが なんといっても
この世で一番嫌いなことは・・・耳をシャンプーすること。
ホップは、耳を洗うのが嫌で嫌で たまりません。
ある日のこと、いとこのボンボンにいちゃんが泊まりにきました。
ふたりで たくさん遊び、夕方になって
みんなで夕飯をたべました。
ポップは夕食後のデザート、ケーキを食べながら
「ぼくも、ポンポンのうちに、ひとりで おとまりしてもいい?」と
聞くと、パパは「ああ、おにいちゃんになったらな、ちびすけくん。
はやく、おにいちゃんになろうな」と。
その後、ポップとポンポンは一緒にお風呂にはいりました。
ポンポンは自分でシャンプーしています。
「そうか、おにいちゃんって、じぶんで 耳を シャンプーするんだ!」


うちの子達も、シャンプーが苦手なようです。。
息子は、シャンプー後の泡を流す時間を短縮したいがゆえに
丸坊主頭にしたがるほど。。。

幼稚園の頃から、いきつけの床屋さんで
自分で どのくらい切ってもらいたいかを伝えています、。
「髪の毛 1本もなくしてもらいたい・・・」
「つるぴかぼうずにしてもらいたい・・・」

だんだん、敬語も話せるようになると
「丸坊主にしてください!」と言えるようになりました。

自分でシャンプーは、やろうと思えば自分でやれるけど
できることなら避けたい・・・という感じなようです。

この絵本の主人公ポップは、とてもかわいくて
シャンプーから逃げたいがゆえに、いろんな作戦をたて
ママを困らせます。
ママもあの手この手で シャンプーしようと試みますが
ポップはなかなかいうことを聞きません。

とてもおおらかなママ・・・♪
ガーガー怒る私とは大違いで、少々反省でした

さぁ、ポップは 自分でシャンプーできる ポンポンおにいちゃんを見て
何か感じた様子・・・。それでも まだ躊躇しています。
少しずつ、少しずつ♪まずは それでいいんですよね

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ダサいぬ

2007 - 05/02 [Wed] - 00:29

ダサいぬダサいぬ
ヤッカリーノ

講談社 2003-11-21
売り上げランキング : 168029

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼく ダサいぬって よばれています。
ねこやオウムや金魚が ぼくに変なことを言うけど
気にしない気にしない・・・って思うようにしてた。
ぼくは いつもなかまはずれ。
みんな ぼくをからかうから、ぼくは たいてい裏庭にいる。
ある日、お隣に だれか引っ越してきたみたい。
お友達になってくれる犬がいるといいんだけど・・・
塀が高すぎて 全然見えないや。
ぼくが うろうろしていると 塀の向こうから声が聞こえた。
「おれ、となりに ひっこしてきた いぬのレックスです。」
「ぼ、ぼくは アルフレッド。」
そして つい、「ゴールデン・レトリーバーでーす。」と
嘘をついてしまった・・・。


インパクトを感じる 絵本のタイトルに
つい手に取り、読んでみました。
やさしく ほのぼのと感じられる絵に 癒されます。

主人公 アルフレッドは パグ犬です。
読んでいくにつれ、どんどんと
アルフレッドが かわいらしく思えてきます!

お隣に引っ越してきた レックスと友達になりたくて
つい、嘘をついてしまう気持ち・・・なんて いじらしい
なんだか せつなくなってきます。

高い塀越しに アルフレッドとレックスは
好きなこと、大嫌いなこと・・・いろいろ おしゃべりをします。
すると かえってくる言葉は「おれもだよ!」「おんなじ!」と
お互い、気の合う相手だということを知り
きっと いい友達になれるんだ、ってアルフレッドは思います。
本当はゴールデン・レトリーバーじゃなく
こんなダサいぬだって バレなければ・・・・・

レックスが本当の自分を知ったら・・・?と思うと
アルフレッドは悲しくなります。

ある日、レックスは 塀の下に穴を掘ってアルフレッドに会いにいくと
言うもんだからアルフレッドは おおあわて!!!
レックスはどんどん掘り続け・・・

やがて 2匹はご対面・・・?さぁ、どうなるのでしょう???

ハッピーエンドを期待したくなる、
楽しく読みながら 考えさせられる一冊でした。





ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ハエくん

2007 - 05/01 [Tue] - 10:49

ハエくんハエくん
グスティ 木坂 涼

フレーベル館 2007-02
売り上げランキング : 8182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まちにまった日がやってきました。
ハエくんは 今日泳ぎにいくんです。
外は明るくて眩しくて 泳ぐにはもってこいです。
日焼け止めクリーム、ビーチマット、ビーチボール!
準備万端、完璧です!ハエくんは元気よくでかけました。
ハエくんは まず、泳ぐ前に 足を一本、二本、三本、、、全部、、
水の温度を確かめました。
そして 早速飛び込みました。・・・なんて幸せ♪
ところが・・・
急に暗くなってきました。
夜???・・・でも、星も月も見えません。
そこへ突然、雷にも似た大きな音!
そしてまた音。さっきより少し小さい音でした。
ハエくんは うらめしそうに上を見上げました。
すると、恐ろしいものが目に飛び込んできたのです!!!!


とっても面白くって楽しく
ユーモア大好きな方には ぜひ!読んでいただきたい絵本です♪

あ・・・お食事時間の前後(もちろん途中)は避けたほうが
いいかもしれませんが・・・・・

読み終えて内容を理解したあと、もう一度確認しながら
読んでみるのも楽しめるかと思います。

「まちにまった ひが やってきました」と書き出しのとおり
ハエくんは この日がくるのを心待ちにしていた様子
なので このハプニングは ちょっと気の毒にも感じますが
ここで泳ぐのはどうかなぁと・・・・・

上を見上げたハエくんが見たものとは一体・・・・???!!!

読み終えた後、想像していたとおり(それ以上に)
息子は大笑いして、とても反応よかったです
子供は こういうお話、、、きっと 好きなんじゃないかな?

それから、ハエくんの絵を見て
「鼻がネジだぁ~」と笑っていました。
ハエが主人公なのですが、リアルなハエの絵ではないので
絵も楽しく見られるかと思います。

とても笑える楽しい絵本
読み聞かせする側も楽しめると思います♪


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

« | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。