*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年04月12日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

きっとみずのそば

2007 - 04/12 [Thu] - 10:26

きっとみずのそばきっとみずのそば
石津 ちひろ 荒井 良二

文化出版局 1999-04
売り上げランキング : 111509

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある日、ぼくの飼っている 鳥のワゾーが いなくなっていた。
そしてテーブルの上には こんな手紙が残されていた。
『きっとみずのそば』
・・・ワゾーは どこか水のそばに行ってしまったのかな?と
ぼくが 涙ぐんでいると、パパが元気な声で
「よし、これからふたりで ワゾーさがしのたびに
しゅっぱつしよう」と言った。
こうして ぼくとパパは ワゾーさがしの旅に出発します。


石津ちひろさん文、荒井良二さん絵の
おはなしも絵も 楽しく素敵な一冊です!

パパとぼくが、最初に向ったのは アマゾン川のほとり。
大勢で群れになって泳ぐワニ。
どしゃぶりの雨みたいに流れ落ちてくる滝。
色あざやかな美しい蝶。
これまで見たこともないようなものたちばかりです。

ワゾーが なかなか見つからず がっかりしていますが
パパの提案で、カヌーを作って乗り、移動していきます。
カヌーは どんどん どんどん北のほうへと流され・・・・

北極に たどり着きました。
そこでも ワゾーは見つからず、パパとぼくは
氷を削り、大きなワゾーを作ってみます。
その大きな氷のワゾーに またがって遊んでいるうち
ふわっと空中に浮き上がり、大空を飛び始め・・・・

アフリカに たどり着きました。
どこからか太鼓の音がきこえてきます。
音のするほうへ近づいていくと、大勢の人たちが
軽やかにステップをふんで踊っていました。
だんだん みんなのジャンプが激しくなって、
パパとぼくも 負けないように 思い切りジャンプ!
その拍子に、白い雲を突き抜けてしまうほど
高く 飛び上がって・・・・・

次にたどり着いたのは・・・?


このように 世界のあちこちを旅するおはなしです
ページをめくるたび・・・
よぉ~く見ると 発見できることがあるかも???
それが発見できれば、最後の一文も納得です♪♪


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。