*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年04月02日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

てのひらのまち

2007 - 04/02 [Mon] - 11:12

てのひらのまちてのひらのまち
ながもり あやこ きむら としこ

新風舎 2005-04
売り上げランキング : 840994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

てのひらのしわしわは とってもふしぎ。
両手をくっつけて じっくり 観察していたら・・・
あれ あれ 左手のしわと右手のしわが つながって
一本の線になった。たちまち両手をつなぐ線が道路になって
車がものすごいスピードで走り抜けました。
すると 道路のわきには 背の高いビルが建ちはじめます。
ビルの中では お仕事をしている人やレストランで食事している人、
いろいろな人がいます。
建物もどんどん増えていき、手のひらは 町になっていき
たくさんの人達が生活するようになりました。
・・・・・・でも、ふと心配になりました。
手を離してしまったら どうなるのだろう?
町が崩れて 壊れてしまうのかな。。。


ながもりあやこさん文、きむらとしこさん絵。
新風舎第9回絵本コンテスト金賞を受賞された
想像力が広がっていくような、素敵なおはなしです

手のシワから ワクワクするようなストーリーができるなんて
空想力のきっかけになるようなことは
身近にある小さな物や事・・・
どこにでも材料となるものは あるもんだなぁ~と
あらためて しみじみと感心しました

是非、絵とともに楽しんでいただきたい絵本だと思います♪
最初は一本の道路から・・・・
次第に 道も建物も増え、よく見ると学校、牧場、遊園地らしきものも
見えると思います。そこで暮らす人もたくさんいて
自転車にのっていたり、釣りをする人も見られます。

息子も絵を見ながら「牛がいた!」と喜んでいました。

手のひらに 町ができていくなんて
想像するだけでも楽しくなってしまいますね~

絵は 主人公の目から見た 手のひらの町の様子で
描かれてあるページが多く、
まるで自分の手の上に町ができていくような
感覚になることができます。

そのため、主人公の「もし、この手を離してしまったら?」という
気持ちが 自分のことのようにも感じられてきて
続きが気になってしまいました

読み終わってから、少しの間 余韻を満喫していた絵本でした


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。