FC2ブログ
*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年03月14日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おにぎりを食べたお地蔵さん

2007 - 03/14 [Wed] - 13:33

おにぎり食べたお地蔵さんおにぎり食べたお地蔵さん
瀬戸内 寂聴 コダイラ ヒロミ

祥伝社 2006-02
売り上げランキング : 458229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある村の道ばたに、おじぞうさんがぽつんと座っていられました。
馬や車がとおるたび、土ぼこりがたち おじぞうさんが
汚くなってしまいます。そこで村人たちが きれいに洗ってあげ
石の高い台を作り、その上に おじぞうさんに座っていただきました。
その近くに住む5つの男の子がいました。
母さんは病気で亡くなり、父さんのところに あたらしい母さんが
きましたが、とてもいじわるで 男の子はいつもいじめられていました。
食べるものも なかなか与えてもらえず、男の子はいつも
おなかをすかせています。
いじわる母さんは 男の子に おにぎりをひとつ差し出し
このおにぎりを おじぞうさんの手のひらの上に のせてくるよう
いいつけます。ちゃんと のせてきたら
ごはんを食べさせてやろう・・・と言いました。
男の子は喜び 出かけて行きましたが、おじぞうさんの石の台が
とても高くて おじぞうさんの手には とどかないのです。
仕方なく、男の子は背伸びして 石の台の上におにぎりを置きました。
ところが、帰ってから そのことを いじわる母さんに報告すると
ひどく叱られ やり直しするよう言われます・・・・・。


瀬戸内寂聴さん作・コダイラヒロミさん絵 の一冊です。
とてもかわいく微笑ましい絵で 読みやすかったです♪

読んでいて 自分のしてきたことを悔やみ 深く反省して
心を入れかえようとの決意する者を
見捨てるようなことはせず 穏やかに あたたかい目で
見守っているかのような お地蔵さんの様子が
ほのぼのとした温かさを感じました。

誰にでも 挽回のチャンスがあるんだよ!って
教えてもらっているような気がします。

瀬戸内寂聴さんの著書は いくつか読んだことがありましたが
絵本は 今回はじめて読みました。
小さな子どもにも わかりやすい文章で 丁寧さを感じました。

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。