*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

まねっこどうぶつえん

2007 - 03/31 [Sat] - 10:46

まねっこどうぶつえん―手であそぼうまねっこどうぶつえん―手であそぼう
田中 ひろし せべ まさゆき

ほるぷ出版 2003-11
売り上げランキング : 354630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

男の子と女の子が 動物園で いろいろな動物に出会い
そのたびに 手をつかって動物の真似をしていきます。

こちらの絵本で 男の子と女の子がしているのは 手話です。
この絵本は 手話をたくさん教えてもらえます♪
小さい子どもにも 親しんでもらえるような 動物を
手話では どのように表現しているのか、とても学べました。
子どもから大人まで 楽しみながら知ることができると思います。

子ども達が「へぇ~!」と
驚きつつ興味をもったのが サルをあらわす手話。
絵では 左手の甲を右手で かいています。
うちの子供たちが さるの真似をするといえば
もっぱら、片手ずつ頭の上とあごの下に添えて
鼻の下を伸ばして・・・・だったので
子ども達も 感心しながら絵を見ていました。

親子で 読みながら ひとつひとつ
手話をやってみるのも いいかもしれませんね♪

最後に 手話の説明があり、詳しいやり方が紹介されてありますので
とても参考になりました。
特に 小学4年の娘は 学校で簡単な手話を習ったことがあったため
熱心に読んでいて、とても覚えたくなった様子。。
子ども達も いくつか覚えて、「もうひとつ覚えられるかも!?」と
何度も絵を見て、説明文を読み、励んでいました。

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ねぼすけスーザのおかいもの

2007 - 03/30 [Fri] - 09:49

ねぼすけスーザのおかいものねぼすけスーザのおかいもの
広野 多珂子

福音館書店 1997-02
売り上げランキング : 50879

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スーザと マリアおばさんは、オリーブばたけに囲まれた
小さな村に住んでいます。
毎朝 朝ねぼうの女の子のスーザですが、この日は違いました。
まだマリアおばさんが目を覚ます前に ひとりで起きて
ろばの背中に乗ると 丘を五つ越えて まちまで出かけていきました。
首にかけた黒い袋を握りしめています。
袋の中には 働いて貯めたお金が50枚入っていました。
「わたし このおかねで、きっと すてきな おかいものをするわ」
町のお店で売っているものは 欲しくなるものばかり。
でもスーザは考えた後、いちばん素敵なものはきっと他のものだと
買わずにまた歩いていきます。
通りをもっと行くと、突き当たりのお店のなかに
赤いものが見えました。それは赤いイス。
スーザは、探していた一番素敵なものはこれだと思い
「おじさん、この赤いいすをください。
わたし こんなにお金を持っているの」とお金を出しました。
ところが、店の主人は目をぱちくりさせて
「おじょうちゃん、このいすはね、これっぽっちのお金じゃあ
買えないんだよ。ほかのいすだって買えないよ」と・・・。


とても心あたたまる素敵なおはなしです♪

スーザは 隣に住むアンヘルおじさんのやぎに
草を食べさせるお仕事をして 貯めたお金で
買い物をしようとしました。
コイン50枚は、スーザにとってはコツコツと貯めた
大金に思えていましたが、いすを買うにしては
全然足りない金額だったようです・・・

せっかく素敵なものを見つけたのに・・・・
スーザはがっかりして、しばらく歩いて
ある物を見つけ立ち止まります

そのことが きっかけとなり
スーザが買ったのは いすとは全くの別物。
持っていたお金、全額支払い 黒い袋のなかは からっぽです。

家に帰ったスーザ。
彼女の発想と熱意、工夫、そして優しい気持ちに
驚いたり 感心したり、嬉しくなったり・・・・・・♪
お金がなくても 気持ちを込めたものの素晴らしさが
とっても伝わってきます。

後半になって、スーザの買い物の目的がわかります
とても愛らしいスーザのおはなし。
こちらの絵本を見かけましたら 是非読んでみてください


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

はなすもんかー!

2007 - 03/29 [Thu] - 11:20

はなすもんかー!はなすもんかー!
宮西 達也

鈴木出版 2006-08
売り上げランキング : 792711

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある日、つちがえるくんと あまがえるくんが
同時に 細長いものを発見!
なんだろうこれ・・・・?
きれいだな・・・・
そして、お互いが 自分が先に見つけたものだから自分のだ!と
言い張り、端と端を 懸命に引っ張ります。
「ぼくのだー!はなせー!」
「ぼくのだよー!つきがえるくんこそ はなせー!」
・・・それを見た 他のカエルたちが
「おもしろそう ぼくも いれて」と 次々と仲間入りしていき
引っ張り合いは白熱していきます。


2対1、2対2、3対2・・・・のように
かえるが一匹ずつ 引っ張り合いに参加していき
真剣に引っ張っていますが、
客観的には 運動会の綱引きを見ているかのよう♪

登場するのは、まず つちがえる、あまがえる、
そして あかがえるがやって来て とのさまがえる、
ひきがえる、うしがえる・・・と増えていきます

ずるずるずるずる・・・と 片方が引っ張られていき
負けそうなときに発するセリフが
絵本のタイトルにもある「はなすもんかー!」です。
つい 必死な口調で読んでしまいました

白熱した引っ張り合いの様子は ページを見開くと
上下2分割で描かれてあり、読み聞かせをすると
盛り上がるシーンでした

最後のオチですが、みんなが懸命に引っ張っていた
細長~いものが、何だったのかがわかります♪
なんとなく想像ついちゃうかもしれませんが
実際に絵を見ると 楽しいですよ~

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

いきもののいろえらび

2007 - 03/28 [Wed] - 13:04

いきもののいろえらびいきもののいろえらび
セイフ・エディーン ロウタ こだま まみ

講談社 1998-12
売り上げランキング : 1140326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むかし アフリカのいきものは、色が決まっていませんでした。
動物にも鳥にも草にも虫にも、自分の色がなかったのです。
ある日、神様がみんなをジャングルによんでいいました。
「明日の朝、ジャングルに来た順番に、好きな色とかたちを
選ばせてあげることにしよう・・・・・」
早起きな おんどりは 一番はじめにやって来て 一番立派な羽を選び、
頭や尾など、じっくり考えて選ぶことができました。
それから 他の動物や虫たちも 続々とやってきて
みんな 自分の色を選んでいきました。
・・・ところが、くじゃくは みんなより遅れてやってきました。
自分勝手なくじゃくは、朝ごはんを食べたあと、どうしても
お昼寝がしたかったのです。
くじゃくがやってきたときには、つまらない色しか
残っていませんでした。
ある日、大きなパーティーも招待されたくじゃくは
おんどりに一晩だけでいいから その色とりどりのきれいな羽を
借りたいと頼みます・・・・。


細かく丁寧に描かれてある絵が とても素晴らしく
魅了されてしまいました。
どのページをめくっても 素敵な絵で
動物たちや虫たちの色・模様がとってもキレイ
思わずうっとりとなり ため息がでてしまいます。
じっくりと堪能したくなる 魅力的な絵でした。

くじゃくといったら、あの美しい羽をまず思い浮かべていたので
遅れてやってきて・・・という場面では
読み聞かせしていた子ども達も「あれ?」という表情になっていて
不思議そうにしていました。
おはなしが進んでいくにつれ、くじゃくの身勝手なところに
少し腹をたてていたようです

こちらの絵本は 図書館で借りてきましたが
絵の美しさに 子ども達も魅了されたようで
「買って~~♪」とおねだり。。
また我が家の絵本購入リストに一冊追加されました。。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おおかみのウルフ

2007 - 03/27 [Tue] - 11:55

おおかみのウルフ

シルビアンムヌ・ガングロフ 作
とどろき くんぺい 訳
  宝島社


やあ!ぼくは おおかみのウルフ。
おなかが すいたな!
なにか たべるものが ないかな・・・・・・。
・・・と歩いていくと、おや、なんだろう?
人間の手が、鉛筆を削っている。
どうやら ぼくの食べるものを描いてくれるみたいだ。
ぼくは おなかが すいているんだからね。
たのしみ、たのしみ・・・・・・。
一体どんな食べものを用意してくれるんだろう??


前記事でご紹介しました『しまうまのゼブラ』と同時発売された、
こちらも大変楽しい絵本です。
通っている図書館では『しまうまのゼブラ』の隣に並んでありました。

こちらも、登場するのは 主人公おおかみのウルフと
作者の手(こちらの絵本では両手がでてきます)です。

そして 文章も ウルフの台詞のみ。
一言二言の短い台詞から ウルフの困惑さを感じ
それが おはなしを より面白く感じさせてくれます。
作者の台詞はありませんが、手の動きから
言葉が伝わってくるかのようで、そこも楽しい

まず描かれたものが にんじん、次には りんご・・・・。
あれ?おおかみって 野菜や果物は好きなんだっけ??
子ども達からも「ちがうちがうっ!!」と笑みが
こぼれていました。

さあ、おおかみのウルフは 何を食べたでしょう?
ウルフの大好物って・・・・
ラストも 楽しく堪能できた一冊です♪

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

しまうまのゼブラ

2007 - 03/27 [Tue] - 10:31

しまうまのゼブラ


シルビアンヌ・ガングロフ作
とどろき くんぺい 訳
  宝島社


やあ!ぼくは しまうまのゼブラ。
とても はやく はしるんだよ。ほらね!
パカッ パカッ! パカパカパカ!
・・・と走っているうちに、しましまが取れていっちゃった。。
ぼくのしましまはどこ?
だれか しらない?とゼブラは困っていると・・・・?
あっちのほうで 人の手があって ぼくを呼んでる??
筆を持って、ぼくのしましまを描いてくれるみたい。。
元通りになるように ちゃんと描いてくれるのかな??


先日 図書館で偶然 読み聞かせボランティアをされている
友人に会い、こちらの絵本を紹介してもらいました。
早速図書館でパラパラと読んでみたら とても面白くて
つい笑ってしまった絵本です

登場するのは しまうまのゼブラ、そして人間の右手のみ。
どうやら作者の右手なようです
走っているうちに、大事なしまが取れてなくなってしまい
まるで白馬のようになったゼブラ。
そして、ゼブラは絵筆を持った作者に
しまを描いてもらうことになるのですが
それが しまではなく、四角や三角の模様・・・・
その度に ゼブラは怒って文句を言います

文章は少なくて 全てゼブラの台詞です。
1~2行の短い台詞を発するだけなのですが
そこが面白くて ちょっとしたコントを見ているかのよう♪
とっても楽しい絵本です

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

テムテムとなまえのないウサギ

2007 - 03/26 [Mon] - 12:33

テムテムとなまえのないウサギテムテムとなまえのないウサギ
坂本 のこ 山田 真奈未

ブックローン出版 1996-12
売り上げランキング : 946589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

よい天気。ワニのテムテムは、お昼寝をしています。
とつぜん、「ギャー」と声がして
一匹のウサギが テムテムに命乞いをします。
テムテムは 眠くて もっとお昼寝を続けていたくて
ウサギを食べたりしないから心配しなくていいと話します。
もともと バナナしか食べないワニなのです。
ところが、ウサギは全く信じていないようです。
持っていた『なんでもわかるシリーズ第3巻 動物大百科』に
ワニは凶暴な肉食動物だと書いてあると。
ウサギは内心 このワニは、油断させておいて ガブリとやるつもり
なのかもしれない・・・と思っていました。
そこで用心深く 一度ワニの鋭い歯を見てみたいので
口を大きく開けて見せてくれるよう頼みます。


ワニが大きく口を開けたとすると・・・・
ウサギはある事をします。
なんだかお約束っぽいことなのですが・・・

バナナしか食べないテムテムは、実は ずっとひとりでいたため
友達が欲しいと思っていたのです。
だけど このウサギには その気持ちは伝わらなかったみたい。。
仕方がなく、テムテムのとった行動は・・・?

それでも やっぱり ともだちが欲しいと思っているテムテムは
見た目はどう猛なワニであっても 親しみをもてます♪

そして 最後まで 自分の思い込みのままだったウサギ。
ウサギといったら “かわいい”って子ども達からも人気な動物ですが
このおはなしに登場するウサギは 調子にのりすぎなのでは・・・?と
子ども達も思ったようで途中笑いながらも、「感じ悪いーーっ!!」と
テムテムの味方についた様子でした

最後のページの絵で、本の上にいる小さな生き物・・・・
実は おはなしの途中にも、よく見ると いるんですよ~

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぼくのくつ

2007 - 03/25 [Sun] - 15:20

ぼくのくつぼくのくつ
松成 真理子

ひさかたチャイルド 2006-03
売り上げランキング : 339753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おばあちゃんから ぼくに 新しい靴の贈り物。
本当はちょっと大きかったけれど、
「ちょうどいい。ぴったりだよ ママ。」と 嘘をついた。
新しい靴で 外を歩いてみる。
ちょっとスポスポするけど いい感じ・・・と思ったら
片方の靴が脱げて飛んでしまい、水たまりに命中・・・。
・・・ママ ごめんなさい。くつ ごめんなさい。
「もうすこし おおきくなるまで あずかっておくわ」と
ママが 新しい靴を どこかに持っていっちゃった。
ぼくがしょんぼりしていると ぼくの古い靴もしょんぼり。。。


新しい靴を履くときって、いつになっても嬉しい気持ちに
なるものだと思います。
この男の子は、さぞ嬉しかったんでしょうね~

新しいものに惹かれる気持ち・・・わかりますね。
ただ、まだちょっと早すぎたみたいです。
新しい靴を見ちゃったら、今まで履いていた古い靴が
なんだか嫌に思えてきちゃって・・・
でも、その古い靴が見当たらないと、不安になっちゃう。。
愛着も きっとあったことでしょう。
男の子の表情が、とても共感できて かわいく思えました♪

外をお散歩するときも、かけっこするときも
お母さんとお買い物に行くときも・・・
ずっと履いてきた靴だったと思います。
子どもながらに、この靴に対する思い入れも あったのかも?

ママの、古い靴に対する丁寧な扱いのおかげで
男の子は また気持ちあらたに
今まで使っていた靴も 喜んで履けるようになるのです。
読み終わると、なんだか心もキレイにしてもらえたような
すっきり爽やか~な気持ちになれました♪

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

さるとつばめのやおやさん

2007 - 03/24 [Sat] - 16:40

さるとつばめのやおやさんさるとつばめのやおやさん
ジャン=ミシェル ギルシェ Jean‐Michel Guilcher Gerda Muller

パロル舎 2003-12
売り上げランキング : 120644

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

森のかたすみに いっけんのかわいい やおやがありました。
そこには つばめのエルヴィールと さるのバブーンの
ふたりの店員さんがいます。
つばめのエルヴィールは しっかり者。
よく旅にでかけ、店におく品物を注文してきます。
品物は後から動物たちが配達しくれるのです。
いっぽう、さるのバブーンはお店番です。
バブーンには困ったことがひとつだけありました。
それは・・・ものすごい 食いしん坊で、いつでも何かを
口に入れていなければ気が済みません。
店の品物も どんどん食べてしまい、食べられるものといえば
あまりに大きくて さすがのバブーンも手をつけなかった
おばけきゅうりだけ。エルヴィールから叱られ
バブーンは恥ずかしくて何も言えませんでした。
これから また食べ物を仕入れに行かなくてはなりません。
「ああ、ふねがあったらねぇ。みんないっぺんに運べるのに!」
・・・バブーンに名案がうかびました。
おばけきゅうりで舟を作ろうと思ったのです。


しっかり者な つばめのエルヴィールと
気持ちは一生懸命なんだけど つい甘えがでてしまって
後になって反省する さるのバブーンの 表情が
身近に感じられるほど かわいく描かれていて
色あいも とても気に入りました

お店の商品にまで手をつけてしまうなんて、
かなりの食いしん坊です。
そのことをエルヴィールに叱られている最中ですら、
こっそり食べているんです・・・
本当に反省してるの???と言いたくなりますよね・・・

舟を作ることになり、バブーンは心を込めて作業します。
のこぎりで きゅうりを二つに切ると、中身をくりぬきます。
その舟を川に浮べ、出発するまでの場面がとても好きです♪

でもね。。このまま 舟にのれて めでたしめでたしとはいきません。
だって、途中でバブーンは とても腹ペコになってしまうのですから。

お店の商品まで 食べてしまったほどの食いしん坊バブーン。
舟で移動中・・・唯一食べられるものといったら・・・???
さぁ、バブーンが懲りる日は来るのでしょうか?

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

はちみつおためしかい

2007 - 03/23 [Fri] - 12:02

ミルカちゃんとはちみつおためしかいミルカちゃんとはちみつおためしかい
令丈 ヒロ子 高林 麻里

講談社 2005-05
売り上げランキング : 579456

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいお天気の日。ミルカちゃんはお散歩にいきました。
きれいな花がたくさん咲いています。
ミルカちゃんが花を見ていると、花の中からハチが出てきて
「のぞかないでよ!いま、なかで、はちみつおためしかいを
やってるんだから!」と きびしい顔で言いました。
今年できた蜜を みんなで 試し飲みする会です。
花の中をのぞくと、とっても楽しそうで美味しそう♪
ミルカちゃんは ハチに 仲間に入れてもらえないかと頼むと
ちょっとだけなら、、と、ハチがミルカちゃんの腕を引っ張り
花の中へ入れてくれました。
ハチたちは ミルカちゃんに はちみつをすすめてくれます。
どれもこれも・・・おいしいぃぃ~~!!!


過去にご紹介しました 『若おかみは小学生』の令丈ヒロ子さん文、
高林麻里さん絵。夢があって かわいらしいおはなしです♪
女の子が喜びそうな一冊だと思いますが、
お花好きで 夢あふれるストーリー好きな
息子も気に入ってました

お花の中をのぞくと、そこは ハチたちのお部屋。
キッチンでしょうか・・・。
フライパンや調理器具など揃えられてあり、
棚には はちみつが入ってると思われるツボが並んでいます。
真ん中のテーブルには 大きな入れ物のなかに
たっぷりと はちみつが入っていて・・・・・
想像しただけで 楽しくなってしまいます

あまりに美味しくって、ミルカちゃんは どんどん飲んでいき、
大人でいう ボジョレーを飲んだときのような(笑)
うっとりとした表情になって・・・・

その後は どうなったでしょう?
うーん、、なんでも飲みすぎには注意・・・ですね

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

じゃーん!

2007 - 03/22 [Thu] - 09:05

じゃーん!じゃーん!
トール フリーマン Tor Freeman たなか かおるこ

徳間書店 2002-09
売り上げランキング : 484718

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ロッテは、夜に ママから いろんな動物がでてくる本を
読んでもらいました。
その翌朝、ロッテは らいおんさんにへんしーん。
ママが「おはよう」っていったけど、
「じゃーん!ロッテ、らいおんさんだから、おはようって
いわないもん!」
お次は おさるさんに へんしーん。元気に走りまわります。
「ジャーン!ロッテ、おさるさんだから、ころばないもん!」
・・・ロッテは 何度も動物に変身していきます。
さあ、お次に変身する動物は・・・??


「じゃーん!」と変身した動物が
それぞれロッテのサイズなので、見ていてとてもかわいい

子どもが 動物になりきって ご機嫌で遊ぶ様子と
それを温かい目で見ながら 付き合うママにとても好感もてました♪

子どもに読み聞かせをすると・・・
「じゃーん!」のセリフが とても楽しく感じてくれたようで
途中から一緒に「じゃーん!」と合わせて言ったり
次に出てくる動物はなんだろう?と ワクワクしていました

そろそろ寝る時間になったロッテ・・・。
ママがいつものように 二階まで抱っこしていこうとしたけど
ロッテは、自分はロッテじゃないから 抱っこしてもらうのは
嫌いだもん!と・・。

ママが その場を去っていってしまい
変身中のロッテは、なんだか寂しそう。。。

その後の ママとロッテのやりとりが
とても優しくあったかく感じられました

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ひとまねまねっことりだらけ

2007 - 03/21 [Wed] - 15:55

ひとまねまねっことりだらけひとまねまねっことりだらけ
井上 正治

岩崎書店 2000-11
売り上げランキング : 756276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

少し昔のお話です。あるまずしい村に「なかがい人」のおじさんが
やってきました。なかがい人は めずらしいものや、
皆に喜ばれそうなものを 町のお店にかわって、探す仕事をしています。
その日、ニワトリを飼っている家から
たまごをたくさん買い入れました。町へ持っていけば高く売れます。
次の年も、なかがい人は 村にやってきました。
すると、村中の人が ニワトリを飼い たまごを売っていました。
町の人は こんなにたくさんのたまごを必要としていません。
なかがい人は、他の物を探そうと、村でいっけんだけウサギを
飼っている家があり、かわいいウサギをたくさん買い入れました。
次の年、なかがい人が また村にきてみると
村中の人が ニワトリを飼うのをやめて ウサギを飼っていました。
町では そんなに多くのウサギは 必要ではありません。
そこで、村でいっけんだけブタを飼っている家から
丸々と太ったブタを よい値段で買い入れました。
次の年・・・なかがい人は「あの村はきっと、ブタだらけに
なっているぞ」と予想しつつ村へ・・・。


村の人の多くは 売れたものを見て それを真似してばかりです。
ほとんどの人が 同じ物を売ることになれば
それは めずらしいものでは なくなりますよね。

そして、村人たちは 村長さんから
「それぞれが好きな物を飼ったり 植えたりすればいいじゃないか、
簡単なことだよ」と教えてもらうのですが
今まで 人の真似ばかりしてきていたので、
いざとなると 自分の好きな物が何なのか わからなくなり
決められないのです。

今も、服装や髪型など 流行は常に変化していってますよね。。
村人たちが、毎回 真似をして売るものを変えていく様子と
重なって思えました。
私も 以前は 流行りものを 試してみたこともありますが
けっこう似合わなくて失敗だったことも多かったです・・・
自分らしく・・・について考えるきっかけになりました

村長さんの気の利く行動によって、
これまでの 真似っこ連鎖は いい結果に向かっていきます。
さすが 自分の村を愛する村長さん♪
読んで「なるほどなぁ~!」と感心しました。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

デブの国ノッポの国

2007 - 03/20 [Tue] - 02:31

デブの国ノッポの国デブの国ノッポの国
アンドレ モロア Andre Maurois 辻 昶

集英社 1994-03
売り上げランキング : 49731

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仲良し兄弟、エドモンとチエリーは、夏のある日の日曜日に
森のふたご岩に登りました。その岩と岩の間の裂け目に降りてみると
目の前に 途方もなく大きな洞穴があり、天井にはあかりがたくさん
ぶらさがっていて、床には赤や緑や黄色のタイルが光っています。
その奥には長いエスカレーターが下へ下へと動いています。
二人は エスカレーターで下へ行ってみることにしました。
1時間ものっていたでしょうか。ようやく大きな広間へ到着。
広間の外へ出ると、海です。港には2そうの船がとまっていました。
大きくて丸っこいかたちの船はデブ港行き。
ほっそりした鉄の船はノッポ港行き。
ここで、太っている兄のエドモンはデブ港行きの船に、
痩せているチエリーはノッポ港行きの船に、のらなくてはなりません。
別れ別れになったエドモンとチエリーは、どうなるのでしょう?


私が子どもの頃に大好きだった児童書です。
このおはなしの本は 他にも出版されていると思いますが
今回は 長新太さん挿絵の こちらの本をご紹介したいと思います。
文字は多いですが、ふりがながふってあるので
1年生の息子でも 熱心な様子で 黙読していました。

デブの国には 太っている人、ノッポの国には 痩せている人しか
入国できないようです。そのため、極端に体型の違う兄弟は
別々の国へと入国することになりました。

デブの国は 建物も汽車も丸みを帯びています。
住んでいる人々は 皆太っていて 食事は食べ放題。
よく眠り、時間にもルーズ。
ノッポの国は 建物も汽車も細く狭いです。
住んでいる人々は 皆痩せていて 働き者ばかり。
つまらないことでも すぐ喧嘩をするのですが
いつまでも引きずらずに その後はさっぱりしています。
兄弟は それぞれ自分が暮らす国のことが好きになっていくのです。

登場人物の名前がユニーク♪
タラフクブー総理大臣、ドナリヤノッポ大統領、
ドドンデー先生・・・って、聞けばどちらの国の人なのか
わかりやすいですよね~

エスカレーターで地底の国へと行けるなんて
はじめて読んだ当時は 子供心にとてもワクワクしたものです
デブの国での好きな料理を食べ放題には魅力を感じていました

楽しいおはなしばかりでなく、途中から悲しい戦争がおこります。
細かい描写はなかったのに だんだん不安になり 当時、子供心に
戦争ってなんて悲しいものなんだろう・・・と感じていました。
原因は「えっ??!こんなことで~??!!!」と思えること。。

両国の人達は どのように平和な世界を築きあげていこうと
したのでしょうか?
相手のいいところを知ること、平和への一歩ですね
大人の方にも 是非おすすめしたい一冊です

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ともだちがほしかったお月さま

2007 - 03/19 [Mon] - 12:18

ともだちがほしかったお月さまともだちがほしかったお月さま
プリーダー パンヤージャン やまなか じゅんこ Preeda Panyachand

新世研 2001-11
売り上げランキング : 644104

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

遠い昔、夜空には お月さましかいませんでした。
毎晩、お月さまが空にのぼると みんな眠ってしまいます。
話し相手のいない お月さまは ひとりぼっちでした。
どうして自分には友達ができないのか?
どうすれば友達ができるんだろう?
お月さまは 知りたくなって 宇宙船にのり 地球にやってきます。
そして ぐっすりと眠っていた動物に 話しかけていきますが
動物たちはカンカンに怒り、宇宙船を突っついたり飛びついたり
噛み付いたり・・・・・
そのせいで 宇宙船は少しずつ 欠けていきます・・・。
更に更に・・・どんどん欠けていく宇宙船は
どんなかたちになってしまうのでしょう??


やさしい色づかいの絵で、お月さまがほんのりとした明るさが
見ていて心地よく感じます。
読んでいると 癒しを与えてくれるかのようで
心がなごんできます

宇宙船は空を飛んでいるのかと思ったら
寝ているところを起こされ、怒った動物から攻撃されて
海の中へ・・・・。
すると、宇宙船をエサだと勘違いした 海の生き物たちからも
噛みつかれたり、突っつかれたりして
どんどんと宇宙船が欠けていってしまいます。

さぁ、まわりが欠けていった宇宙船は
どんなかたちになっていったと思いますか?
そのおかげで、お月さまには たくさんの友達ができるのです

読み終わった後、夜空を見上げてみてください♪
いつもとは違った感覚で 眺められるかも??

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

10わのインコどこいった!

2007 - 03/18 [Sun] - 09:01

10わのインコどこいった!10わのインコどこいった!
クェンティン ブレイク Quentin Blake さかい きみこ

小峰書店 2001-11
売り上げランキング : 496604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジュポンはかせの ご自慢は 飼っている10わのインコです。
毎朝 起きて身なりを整えると 階段をおりて
インコ達のいる 温室に入って いつものように両手を広げ
「やあ、おはよう。わがうるわしき つばさのともよ!」
毎回 同じ言葉のご挨拶。
インコたちは そんな はかせに もう飽き飽きして
ちょっとからかってやろうと 穴の開いた窓ガラスから
みんなで出て行ってしまいます。
そんなことは知らないはかせは、次の朝もやってきて
いつものように両手を広げ・・・・・
だけど、インコたちがいない!!!?
さて、インコは 一体どこにいるのでしょう?
はかせとインコたちの かくれんぼがはじまりました・・・


はかせは 家中を探します
食堂・台所・寝室・風呂場・トイレ・屋根裏部屋・・・
はかせが探しにいく場所には、毎回インコが隠れているけれど
ちょうど はかせの死角になる位置にいるので
はかせは見つけることができません
ちょっとした隙間や、はかせの見落としがちな場所に
隠れているので、インコたちも なかなかのツワモノでしょう!

インコたちの隠れている様子が笑えます。
かくれんぼを見学させてもらっているような
楽しさを味わえました♪

子ども達が喜んだのは、ワイン置き場で かくれている様子です
「どうやって入ったんだろう~っ??!」と、
驚きつつ喜んでしまう、インコたちは まるでワイン瓶のように
並んで待機していて・・・・

それにしても・・・毎日 すごい挨拶ですよね。。。
うるわしきつばさのとも、、って

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

3月 おはなし会

2007 - 03/17 [Sat] - 22:39

近くの公民館にて 月に一度の おはなし会に参加してきました。

絵本2冊「へいきへいき」、「のりおのふしぎなぼうえんきょう」
紙芝居「ながぐつをはいたねこ」を読んでもらい
みんな ときには笑いながら おはなしに 集中していました♪
ベテランの読み聞かせボランティアの方々は、
やっぱり すごーく上手で、来ていた大人まで楽しませてもらって
いました。絵本って、大人にとってもいいものだと
自分が読んでいただくことで 心に響いてくることが
たくさんあるものです。


そして 子ども達が待ちわびていた工作です♪

今回は 『お花見弁当』でした。
ジャ~~ン!!コチラです。
20070317工作 

息子作。お花見弁当でございます。私もちょっと手伝いました。

もちろん、全て 食べられませんっ!!(笑)

たまご焼きの握りは、ティッシュを巻いたものの上に
黄色のスポンジを適当な大きさに切り、黒い紙を海苔がわりに
巻きました。
スパゲッティは オレンジ色の毛糸を、置いただけ。
キャベツの千切りは、緑や黄緑色の紙をシュレッダーで細長く
裁断されたものです。

あとは・・・梱包するプチプチを赤系のマジックで塗って
いくらに見たて、海苔(黒い紙)を巻き ぐんかん巻にしました。
海苔巻の具は 毛糸です。
みんなは 太巻きのような 数種類の色の毛糸を取り込み
華やかな仕上がりになっていたのですが、
息子は「納豆巻がいいっ!!(大好物)」と一歩も譲らずでしたので
茶色の毛糸で納豆巻にしてました。

キャベツも、あればあるで 華やいだ見た目でいいと思ったのですが
「そんなに野菜は好きじゃないし・・・・」と、
たとえ工作のお弁当といえど、息子が実際に完食できそうな、
好きなおかずばかりの入っている
理想のお弁当が作りたかったようです

この工作は、大人がチャレンジしても 本当~に楽しめます
材料も けっこう身近にあるような物で作れると思います♪

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

きみの家にも牛がいる

2007 - 03/16 [Fri] - 13:45

きみの家にも牛がいるきみの家にも牛がいる
小森 香折 中川 洋典

解放出版社 2005-10
売り上げランキング : 51776

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きみの家には、牛がいる?
牛を飼っていなくても 牛がいないわけじゃない。
人間は牛から牛乳をいただく。
そして牛乳から、いろいろな食べ物もつくる。

そして 食肉市場。運ばれてきた牛たちは、まずシャワーを浴び
そこから解体されていきます。
どのように解体されていくのか、
どのくらいの時間がかかるのか、
過酷な環境のなかで 働く人たちの手早い作業ぶりに驚かされます。
まさに職人技!!!


過去記事にて「いのちの食べかた」という本をご紹介しました。

今回ご紹介する こちらの一冊も 解体の様子の説明があります。
牛が どのようにして 私たちの家庭へと関わってくるのかを
語り口調のような文章で 子どもにもわかりやすく
優しく 教えてくれる絵本です。

解体後、どのような流れで お肉が私たちのもとへと
届けられていくのかも 説明されてあります。

私たちが牛から いただくのは お肉ばかりではありません。
まずは牛乳。そして牛乳からつくられる乳製品があります。

これで終わりではありません。
牛の皮も 職人さんの手で いろいろな皮革製品になります。
皮からとれたコラーゲンやゼラチンも いろいろなものに使われます。
骨も 日常 私たちが見慣れている物に加工されるのです。
読んでいて「これも、あれも、そうだったんだぁ!?」と
子ども達も驚いていました。

人間は 牛の命をもらっています。
家の中を見渡すと 牛からいただいたものが
きっと 見つかることでしょう。
自然に感謝する気持ちが沸き起こってきた一冊でした。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

こどももちゃん

2007 - 03/15 [Thu] - 19:48

こどももちゃんこどももちゃん
たちばな はるか

偕成社 2005-06
売り上げランキング : 247790

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子どもの桃の こどももちゃんが、わき目もふらず 歩いて行きます。
歩いていると 動物たちから 話しかけられますが
こどももちゃんは 不機嫌そうな顔して 誰とも遊ぼうとせず
歩いて行ってしまいます。
いつも遊んでいる ぞうさんのお鼻のすべりだい遊びも
今日は していかないみたいです。
こどももちゃん、一体どうしたのでしょう??
どんどん歩いて行くと、こぐまと かあさんぐまがいました。
とっても素敵なものがあるそうです♪
近寄ってのぞいてみると、、、こぐまが集めた
たくさんのどんぐりでした。色もかたちも いろいろあります!
「すきなの いっこずつ あげる。」と こぐまが言い
ほかの動物たちは大喜びで ひとつずつ好きなのを選びました。
ところが こどももちゃんは もじもじしたまま 突っ立っていて・・・
「やっぱり どんぐり いらない。」
かあさんぐまは 心配そうに こどももちゃんを見つめ・・・・
そして、あることに気づきました。


こどももちゃんが普段と様子が違うことは
みんな 気づいていたようですが、その理由までは・・・

その理由を知れば「あぁ~、そうだったのね~」と
納得できます。早く教えてくれれば、その場で解決できたことかも
しれませんが、これは 子どもの気持ちになれば
なかなか言い出しにくかったのかもしれません
大人では 更に言い出しにくいこと・・・だと思います

そういった様子を 気づいてあげられる大人の存在、
このおはなしでは かあさんぐまになりますが
普段と何か違う??、、という様子を心配して、
よく見てみることが その原因を知る 手がかりになりますね。

表紙をはじめて見たときは けっこうインパクトあって
驚きましたが、とってもかわいくて 微笑ましい おはなしで
大好きな一冊になりました

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おにぎりを食べたお地蔵さん

2007 - 03/14 [Wed] - 13:33

おにぎり食べたお地蔵さんおにぎり食べたお地蔵さん
瀬戸内 寂聴 コダイラ ヒロミ

祥伝社 2006-02
売り上げランキング : 458229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある村の道ばたに、おじぞうさんがぽつんと座っていられました。
馬や車がとおるたび、土ぼこりがたち おじぞうさんが
汚くなってしまいます。そこで村人たちが きれいに洗ってあげ
石の高い台を作り、その上に おじぞうさんに座っていただきました。
その近くに住む5つの男の子がいました。
母さんは病気で亡くなり、父さんのところに あたらしい母さんが
きましたが、とてもいじわるで 男の子はいつもいじめられていました。
食べるものも なかなか与えてもらえず、男の子はいつも
おなかをすかせています。
いじわる母さんは 男の子に おにぎりをひとつ差し出し
このおにぎりを おじぞうさんの手のひらの上に のせてくるよう
いいつけます。ちゃんと のせてきたら
ごはんを食べさせてやろう・・・と言いました。
男の子は喜び 出かけて行きましたが、おじぞうさんの石の台が
とても高くて おじぞうさんの手には とどかないのです。
仕方なく、男の子は背伸びして 石の台の上におにぎりを置きました。
ところが、帰ってから そのことを いじわる母さんに報告すると
ひどく叱られ やり直しするよう言われます・・・・・。


瀬戸内寂聴さん作・コダイラヒロミさん絵 の一冊です。
とてもかわいく微笑ましい絵で 読みやすかったです♪

読んでいて 自分のしてきたことを悔やみ 深く反省して
心を入れかえようとの決意する者を
見捨てるようなことはせず 穏やかに あたたかい目で
見守っているかのような お地蔵さんの様子が
ほのぼのとした温かさを感じました。

誰にでも 挽回のチャンスがあるんだよ!って
教えてもらっているような気がします。

瀬戸内寂聴さんの著書は いくつか読んだことがありましたが
絵本は 今回はじめて読みました。
小さな子どもにも わかりやすい文章で 丁寧さを感じました。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

魔笛

2007 - 03/13 [Tue] - 02:42

魔笛魔笛
那須田 淳 Michael Sowa ミヒャエル ゾーヴァ

講談社 2002-06
売り上げランキング : 82272

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


モーツァルトの有名なオペラ『魔笛』の絵本です。
こちらの絵本はミヒャエル・ゾーファが
オペラの舞台美術を手がけたときの原画を使ってあります。
登場する三人の童子をランドセル背負った姿で描かれているなど
現代風なところも個性を感じます。

物語は タミーノ王子が 大蛇に襲われる 恐ろしい夢にうなされ
目を覚ますと・・・葦笛の音がして 歌声とともに
鳥刺しパパゲーノという大男が登場するところからはじまります。

パパゲーノは 大蛇は自分がやっつけたと言いますが
実は 次に登場する三人の女がやっつけてくれていたのです。
パパゲーノは嘘をついた罰として、口に大きな錠前を
はめられてしまいました。

三人の魔女たちは タミーノに、夜の女王から預かってきた
一枚の絵を差し出します。そこには若く美しい
パミーナ姫が描かれている肖像画でした。

そして夜の女王が登場し、太陽の司祭ザラストロにさらわれた
娘パミーナを助けだしてほしいと頼まれます。
タミーノは パミーナ姫を助けだす決意をしました。
パパゲーノも口にはめられた錠前を外してもらい、
タミーノと同行することになります。

タミーノは魔笛、パパゲーノは銀の鈴を渡されました。
困ったときに使えば 救ってくれるといいます。



ここまでは ほんの最初・・・の部分で、
ここからまだおはなしは続きます。
そして どんでん返し!ここからです♪
文章もたくさんあり、漢字も多いので
自分で読むには 小学校中学年以上かな・・・?とも思いますが
今まで オペラを見たことがない方や、よくしらない方でも
あらすじを把握することができ、オペラへの一歩の架け橋に
なれそうな気がしました

「魔笛」は大好きなオペラで、私にとって思い出深いものです。
もしこの記事を読んでくださり、少しでも関心もってくださる方が
いらっしゃれば 本当に嬉しく思います

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

はるですよふくろうおばさん

2007 - 03/12 [Mon] - 08:57

はるですよふくろうおばさん
長 新太作・絵
講談社 (2006.2)
通常24時間以内に発送します。

ふくろうおばさんは とても寒がり。
体がすっぽり入るセーターを編んで 着ているけど
まだ寒いので 大きな袋を編んで 木にかぶせた。
まだ寒いので もっと大きな袋を編んで 隣の木にもかぶせた。
まだまだ寒いので もっと大きな袋を編んで
となりの となりの となりの木にもかぶせた。
まだまだ寒いので 太い毛糸で 大きな袋を編んでかぶせた。
まだまだ寒いので・・・・・
ふくろうおばさんは まだ編み物を続けます。


どんどん大きな袋を編んでいく様子が 子供たちはとても嬉しく
楽しく感じたようで、歓声が沸きました。
「まだ さむいので・・・」に 即座に反応がかえってくるところが
読み聞かせし甲斐のある絵本でした♪

次にはもっと大きな袋を!と編んでいき
どんどんスケールも大きくなっていく様は
子供の心をぐっと掴んだことと思います。

子供たちが もうひとつ、お気に入りなシーンは
小動物たちが 両前足をあげて 二本足になって走ってく様子。
「バンザイしながら走ってるぅぅ~~!!!」と
大喜びしていて、読み終わってからも そのページに戻って
眺めては また笑っていました。

ふくろうおばさんの編んだ ふくろの大きなこと!!!
これだけ編み物ができることが、不器用な私からみれば
とても羨ましく思えてしまいます

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

若おかみは小学生!①

2007 - 03/11 [Sun] - 11:13

若おかみは小学生!―花の湯温泉ストーリー〈1〉若おかみは小学生!―花の湯温泉ストーリー〈1〉
令丈 ヒロ子 亜沙美

講談社 2003-04
売り上げランキング : 113928

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

交通事故で両親を亡くした女の子 おっこは
おばあちゃんの経営する 花の湯温泉街の『春の屋旅館』に
引きとられることになりました。
そこで ずっと昔から この旅館に住みついているユウレイのウリ坊に
出会い、力になってもらいながら 若おかみとしての修行を
していくことになります。
数々の失敗にも負けず、そこで諦めずに
お客様の喜ぶ顔や声にも励まされ、頑張るおっこ。
そんなある日、花の湯温泉主催の名物菓子コンテストが開催される
ことになりました。新名物菓子を作り優勝すれば
その菓子を 花の湯温泉全体でバックアップして売り出すことに
なるそうです。おっこは このコンテストに参加することにしました。


久しぶりになりますが児童書のご紹介です。
こちらの本は 以前 近所に住む 知り合いの女の子から
「すごく面白かった」と紹介してもらったので
早速読んでみようと図書館で探しましたがずっと貸出中でした。。
人気があるんですね。
最近になって ようやく借りることができました。

読んでみると、噂どおりの面白さ!はまりました!!
今のところ9巻まであるそうで、すぐに次の冊が読みたくって
うずうずしちゃってます
失敗をして落ち込むことがあっても、そこで諦めず
何か自分にできることがあるのではないか!?と考え
負けずに頑張る おっこの姿に 大きな元気と励ましをもらいました。

頑張る姿は 見ている者も心に響くものがあります。
おっこの頑張りに心動かされ 自分もなにかできることから
見つけてやってみよう!と 思う者が おはなしのなかにも
でてきて、前向きな気持ちが とても嬉しく感じます。

落ち込んでいるとき、やる気がおきないときなど、
ちょっと休憩して 読書してみるのもいいかもしれません♪
おっこの前向きな頑張る姿が心にやきついて
少しでも 元気をわけてもらえるかもしれませんよね

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

娘の学習発表会

2007 - 03/10 [Sat] - 21:45

先日 息子につづき 娘の学習発表会もいってきました。

少し前に 1年生の息子の学習発表会を見ていたので、
4年生となると 随分 しっかりしているなぁと
発表会の内容や 子ども達の様子をみて 驚きました!


さすが小学4年生にもなると 司会も先生ではなく
4年生で分担して おこなっていました。

気付けば 私よりも背の高い子もいて
この一年間で 体も心も 大きく成長したことを
あらためて感じました。

合奏、合唱、群読、ロックソーラン節も踊りました。
一生懸命な姿が これほど立派に見え、これほど素晴らしく
これほど感動するとは知りませんでした。
『一生懸命』って 見ている者の心を打つものがありますね
4年生ならではの 素晴らしい演技でした!

気迫感じられる演技、子ども達の成長ぶりを感じられ
本当に素晴らしい、いいものを見せてもらいました


*********************

今週末がくるのを 子ども達と 心待ちにしていました!
 
語りの先生による 講演会があり 子ども達と 出席してきたのです♪

たくさんのおはなしを聞き
本当に たのしい時間をすごしてきました。

牛乳パックや 折り紙、新聞紙など 身近にある小道具を使いながらの
楽しいおはなしも 見せてくださり、
読み聞かせの活動されている方や 保育関係のお仕事されている方には
たまらないと思われる 魅力あふれる世界♪

おはなしをしてくださる先生は かなりのベテランな方で
たくさん出席していた子ども達を 飽きさせることなく
次から次へと 間を空けずに おはなししてくださり
とても実力のある方でした。おはなしも上手で メリハリがあり
子供も大人も まさに大喜びでした!


大満足での帰り道・・・
娘の様子が 少しいつもと違うような・・・・?
「とうとう花粉症になっちゃったのかなぁ」など
娘も 少し心配になっていましたが、少し熱がでたようです。
インフルエンザ??!!!ってドキッとしましたが、
37度ちょっとの微熱。娘の夕食は おじやにしましたが
完食していて、もう回復に向かっているようです

ゆっくり休んで 週明けには元気に登校できればいいけど・・・・

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

とのさまのひげ

2007 - 03/09 [Fri] - 11:36

とのさまのひげとのさまのひげ
ますだ ゆうこ 国松 エリカ

偕成社 2004-02
売り上げランキング : 317252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いばりんぼうの とのさまから ひげが逃げ出した!
とのさまは あわてて家来たちと ひげをつかまえようとしますが
すばしっこくて なかなか つかまりません。
ひげは とかげの尻尾に くっついて
黒いリボンになりすまし、追っ手の目から逃れますが
ねこが とかげの尻尾を切ってしまったため見つかってしまいます。
また すばしっこく逃げていき
次は あひるの胸に付き、蝶ネクタイになりすましますが
他のあひる達が集まってきて 蝶ネクタイの取り合いになり
またもや 追っ手に見つかってしまいます。
次は どこにくっ付けばいいものか・・・?
ひげは すばしっこく逃げていき・・・・・・


「ひげが逃げてるぅぅ~~!!」と娘が爆笑した絵本です。
ますだゆうこさんによる 楽しいおはなしと
過去に記事にあります『ラージャのカレー』の国松エリカさんが
絵を描かれています。

おはなしも面白く 絵も にぎやかな楽しさがあり
よく見ると 細かい箇所に趣向がこらされてあって
とっても面白かったです!
読み聞かせをすると 子ども達は大喜びしてくれました♪

あひるの次に くっついた場所とは・・・?
そこが一番子ども達のウケがよかったです

「もう こんな いばりんぼうの とのさまの ひげなんて いやだ!」と
逃げていく ひげ・・・。見た目も かなり立派な ひげです。

家来をあつめて 追うほどだなんて、
とのさま・・・よっぽど愛着のある ひげだったんでしょうね

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

こんたのおつかい

2007 - 03/08 [Thu] - 10:32

こんたのおつかいこんたのおつかい
田中 友佳子

徳間書店 2004-04-21
売り上げランキング : 192058

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

山の向こうのお豆腐屋さんまで おあげを買ってくるようにと
こぎつねのこんたは お母さんから おつかいを頼まれました。
買うものを忘れないよう「おあげ おあげ おあげ おあげ」と
呪文みたいに繰り返しながら こんたは出かけていきます。
しばらく行くと、道が二つにわかれていました。
『はなのみち』と『もりのみち』。
こんたは いつもお母さんが「とおってはいけません」という
『もりのみち』が通りたくなり、そちらへ進みます・・・。
「おあげ おあげ おあげ おあげ・・・」と言いながら
こんたは 不気味な『もりのみち』を 恐る恐る歩いていくと・・・
突然!「てんぐだぞう」と大きな声がして、
天狗が こんたを襲おうとします。
こんたは慌てて木の陰に隠れました。天狗は諦めてどこかへ
飛んでいってしまいましたが、こんたは とても怖かったようで
その後 震える声で「てんぐ てんぐ てんぐ てんぐ・・・・」と
つぶやきながら歩いていきます。
「おあげ」が「てんぐ」に 入れ替わっていることに気付かず・・・・
こんたは ちゃんと頼まれた おつかいが出来るでしょうか?


過去に記事にあります『かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり』
田中友佳子さんのデビュー作です。
とっても楽しく 読み聞かせにも おすすめしたい一冊♪

おつかいを頼まれたとき、お母さんから「はい、おかね。」と
渡されたのは どんぐりなのです
右手には買い物カゴ、左手には一輪の赤い花を持ち
何を買うかを忘れないように「おあげ おあげ おあげ・・・」と
言い続けながら こんたはご機嫌な様子♪

「おあげ」から「てんぐ」に入れ替わってしまい
そのことにも気付かずに「てんぐ てんぐ てんぐ てんぐ・・・」と
言い続け歩く こんたですが、それだけでは終りません!
また次に こわ~い者が現れ 「てんぐ」から また別の言葉に
入れ替わり、そしてまた次にも 別のこわ~い者に出会い・・・

この様子に 子ども達は大ウケでした

私も・・・今でも あるんですよねぇ、、、
買うものをメモしないで 買い物行っちゃうこと。。
口でブツブツ繰り返しながら(怪しい主婦みたい??)
お店まで行き、いざカゴを持って店内に入った途端
偶然 友人に会って話し込み・・・そして買うものを忘れて・・・

こわい経験をしたこんたは、これからはお母さんの言うことを守り
『もりのみち』は通らないようにするでしょうね

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

どうぶつことわざえほん

2007 - 03/07 [Wed] - 11:00

どうぶつことわざえほんどうぶつことわざえほん
きたやま ようこ

のら書店 1999-10
売り上げランキング : 352657

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あたまかくして しりかくさずから始まり
わらうかどには ふくきたるまで
50音順に ことわざが紹介されています。

めくるたびに 右ページには まず 大きめな ひらがなで
ことわざが書かれてあり、その左下に 漢字入りでも紹介があります。
そして ことわざの意味も説明されてあります。

左ページを見ると 楽しい絵が描かれてあり
絵と 添えられてある文が 面白くて笑ってしまいました。

気に入ったものを ひとつご紹介しますと・・・
「いそがば まわれ」
   急がば回れ
早くしようとして失敗するよりも、急いでいる時は・・・・
(・・・と2~3行の説明文があります)

そして こちらの ことわざの絵は?といいますと

川があり、ワニが橋のように
向こう岸からこちら側の岸まで かかっていて
顔の近くには「ワニばし」という看板。
向こう岸には しまうまがいます。
渡ろうか迷っているのかしら??

添えられてある言葉は「おいそぎのかたは どうぞ」です。

ちょっと「ふふっ」って吹きだしちゃう笑いが楽しめるような
子供も大人も 抵抗なく楽しめそうな ことわざ絵本だと思います。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

リコちゃんのおうち

2007 - 03/07 [Wed] - 10:34

リコちゃんのおうちリコちゃんのおうち
さかい こまこ

偕成社 1998-10
売り上げランキング : 100877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リコちゃんが 1人でおままごとして遊んでいると、
おにいちゃんが来て 自分のオモチャを ばらまいて
あっちへ行け!っていうもんだから
リコちゃんが あっちへ行くと、また おにいちゃんが
そこは汽車の通り道だって、笛を吹いて・・・。
ママまで そこを通るときに 大切なシカさんを
蹴っとばしちゃった・・・。
「もうヤダ!リコは もう ひっこす。
リコは リコだけの おうちに ひっこす!」と言ったら
ママが ダンボールの空き箱を持ってきた。
「よしよし じゃあね、ここにひっこしてらっしゃい。
ここが リコちゃんの あたらしいおうち」だって。
ママは ハサミでチョキチョキ・・・
箱にドアや窓も切り抜いて、はぎれを一枚ふんわりと
ダンボール箱の床に敷き「どお?リコちゃん」と。
リコちゃんは その箱をイスにのせて 二階建てのおうちにし、
仲良しのおにんぎょう達と お部屋の飾りつけをはじめます。


夢のある空間を作り上げていく 楽しみと想像力が楽しめて
女の子も喜びそうな おはなしです
赤い毛糸で飾りつけをしたり、クレヨンで壁にタンスを描いたり
折り紙を切ってセロテープで窓に貼ってカーテンにしたり・・・
素敵なお部屋の中にある家具も 手軽な物で代用してあり
リコちゃんの 嬉しさとワクワク感が伝わってきます

メインの材料は 空き箱なので お手軽に用意できそうですよね♪
このおはなしでは リコちゃんとおにんぎょう達のおうちですが
ロボットのおうちや 汽車のトンネル・・・など
男の子も楽しめそうな空間が 作れそうな気がします

途中から・・・おにいちゃんが 気になって
空き箱の窓から 中の様子を覗きにきます。
リコちゃん達に 追い返されてしまうのですが、
その後の おにいちゃんの行動が すっごくいいっ!!

読んだ後は、空き箱をすぐに捨てずに・・・って
思えてきそうな絵本です

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

息子の学習発表会

2007 - 03/06 [Tue] - 20:57

先日 息子(小学1年)の 学習発表会を見てきました。
群読や歌など いろいろ披露され
子ども達の成長感じつつ 楽しく見られました♪

「一年間で あんなこと、こんなことも出来るようになりました!」
ということで、 いくつかのグループずつ 子ども達が前に出て
一輪車や竹馬、運動会で踊ったダンス、合奏、跳び箱だったりと、
それぞれが お披露目してくれます。
皆、最後まで 本当に よく頑張っていました。

息子のソロ種目は マット運動。
よく自宅の布団で 前まわり後ろまわりなど練習している姿を
見てきましたが、側転の練習も必ずしていました。

側転といっても、少々ずっこけ気味なもので
美しく完成された側転までは とてもじゃないけど到達していません。
それでも本人は側転をやっている!という
自信が表情にみなぎっています

「1年生で側転もやっちゃうんだ~??!すごーい」と
私も 少々ヨイショしていました


そして本番!息子のマット運動の出番がやってきました!
息子は 観客席に座っている私を見て、不敵な笑みを浮かべています

まずは前転!
おおぉぉぉ~~!!! 一瞬、頭のてっぺんで倒立のポーズ!あわわ・・・
そして「ドデーーーーーン!」と・・・
うーむ・・・息子らしい~♪

続いて後転です!
首を痛めやしないか?と心配もよぎりました、。
息子の番がきて、転がり終われば マットからズレて床の上。。
それでも息子はやり遂げた自信がみなぎっているようです。

こうしてマット運動終えたことも達は
保護者たちからの拍手のなか、元の位置まで走り帰りました。

・・・・・・って?????
あの、、、側転は???
・・・・・・・やらないのぉぉぉ~~~~~????!!!!

毎晩の側転の練習って一体・・・・?

後日、息子がいうには「ただ、家でやりたかったから
側転やってただけ。」でした。。
家では甘えん坊なママっ子の息子ですが、
学校では きっと息子なりに頑張っているんだなぁ~と
しみじみ感じたひとコマでした。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

おまめくんビリーのゆめ

2007 - 03/06 [Tue] - 09:30

おまめくんビリーのゆめ
シーモン・リアさく え / 青山 南やく
岩崎書店 (2001.10)
通常2-3日以内に発送します。

おまめくんビリーの夢は ロケットをつくって宇宙へ飛び出すこと。
紙にロケットの絵を描き ひこうきにして飛ばしました。
すると そのひこうきを拾った 黄色いおまめくん ふたりがやってきて
ロケットつくるのを手伝ってくれると言います。
だけど 材料がないので困っていると・・・・・
その話をきいた 赤いおまめくんが3人やってきて
材料を持ってきてくれました。
それから おまめくん達は どんどん集まってきて
みんなで ロケットづくりをはじめます。
それぞれ役割分担して 話し合いながら・・・・
ようやく立派なロケットが完成!!!
発射台にのせて ゴムをかけて ぴーんと張ります。
そして 荷物を積み、みんな乗り込みます。
いよいよ発射!というときになり・・・??
誰かが降りて ゴムを切らなければロケットは発射しないのです。
さあ大変!みんな大騒ぎになり、けんかになりそうです。


ロケットをつくろう!って、、私も子供の頃に
近所の幼なじみの男の子と 夢中になって考えていたものです。
そこらに落ちていた 乾電池や板きれなど拾っては
一箇所にまとめておいて・・・
外で遊ぶときは たいてい材料(?)集めも
遊びの中の一環でした。
結局 「作る」という作業はしないまま大人になってしまいましたが
当時の夢みてたことを思い出し 懐かしく感じています
娘も大好きな一冊です♪

こちらの絵本の ロケットの材料も
植木鉢や 空き箱、家具・・・など 日常 見かける物ばかりで
それらをのこぎりで切って 釘を打ったり
組み立ててペンキを塗ったりし、着々と完成に近づけています

他にもサンドイッチを作る担当や
イスの座り心地を確かめる担当、宇宙旅行の計画をたてる担当など
それぞれが協力して ひとつの目標に向けて作業しています。

作り上げることのワクワク感、楽しさも感じられ
読んでいると夢がどんどん ふくらんでくる気がします。

そして アクシデントにもめげず、前向きに考えられる
登場人物の 心の広さが とても心に響いたものがあり
小さな おまめくんに 大きなことを見せてもらえたような
優しさと前向きな気持ちをもらえた気持ちになりました

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

くすのきだんちは10かいだて

2007 - 03/05 [Mon] - 10:04

くすのきだんちは10かいだてくすのきだんちは10かいだて
武鹿 悦子 末崎 茂樹

ひかりのくに 2007-02
売り上げランキング : 42554

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くすのきだんちは 野原にそびえる10かいだて。
もぐらの もぐは、ここの管理人をしています。
1階には、若いきつねの音楽家が住んでいて、
朝晩美しいバイオリンの音色を きかせてくれます。
2階と3階には、仲良しのうさぎの看護士さんがすんでいます。
4階には、さるの大工さん。
5階と6階は、展望台つき りすのレストラン「くるみてい」です。
7階と8階は 今は空き家です。
9階は ふくろう、10階には ももんが が住んでいます。
ある日「あきやを みせて ください。」と
かけすが 訪ねてきました。かけすは7階に住むことにしました。
引っ越してきて すぐに かけすに およめさんがきました。
そして たまごを よっつ うみました。
他の住人たちも 大喜びです。
ところが、雨降りのあくる日。「8かいが あいてるって?」と
やってきたのは へびです。
「7階は かけすの家だって?たまご うまれて いますかね?」
たいへん!へびが たまご ねらってる・・・・・


こちらの絵本の帯に書かれてありましたが、
もともとは 幼稚園・保育園のみでしか購入できない
月刊誌だったそうですが、問い合わせ殺到につき、
ついに市販本になったとのことです。

表紙画を見たとき、入り口のドア、小さな窓があちこちにあり
なにか楽しいおはなしが待っていてくれそうな
ほのぼのとした魅力を感じ 思わず手にとり、
つい 衝動買いした一冊でした
そして・・・自宅で 子ども達に読み聞かせをして
子ども達の嬉しそうな反応をみると
買って良かった!と思えた一冊でもありました

くすのきだんちには 様々な職業の動物たちが住んでいて
もちろん性格も様々です。
空き家だった7階に かけすが引っ越してきたことにより
おめでたい雰囲気が くすのきだんちに満ち溢れ
住人みんなで かけすのお嫁さんが うんだ たまごから
無事赤ちゃんがうまれることを あたたかく見守っています。

そこへやって来たのが たまごを狙うへび!
かけすのたまごが 食べられてしまうのではないか、
ドキドキヒヤヒヤしてしまいます。
管理人もぐは どのような応対をしたでしょう?

最後のページは 何の文章もなく
夜の くすのきだんちがページいっぱいに描かれてあります。
いくつかの窓からは 灯りが見えて・・・
楽しく 心温まる 素敵なラストだと思いました

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。