*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2007年01月24日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

マックスとたんじょうびケーキ

2007 - 01/24 [Wed] - 15:29

マックスとたんじょうびケーキ
ローズマリー・ウェルズ作 / さくま ゆみこ訳
光村教育図書 (2005.9)
通常24時間以内に発送します。

きょうは、おばあちゃんの誕生日。
マックスは、ミミズいりの どろんこケーキを作っていると
お姉ちゃんのルビーは ふわふわスポンジにラズベリー・クリームを塗った
ケーキを作ろうと思いました。ルビーはテキパキとケーキ作りに専念しますが
マックスは お手伝いしたくてたまりません。
さわっちゃダメって言われてても、近寄っていき・・・・
あーあ、やっちゃった!たまごが床に落ちて割れてしまいました。
ルビーは「たまご」と書いたメモ用紙を渡し、マックスは おつかいに。
マックスは 実は自分の作る どろんこケーキの上に素敵な飾りをつけたくて
「ぴりぴりあじの びっくりマシュマロ」と書き加えてお店まで・・・。
でも、マックスの字は落書きみたいで、お店のおじさんは読めません。
たまごだけを出され、仕方なく家に戻ります。
そしたら・・・あーあ、またやっちゃった!
今度はミルクを床にこぼしてしまいました。
お次は「ミルク」とかかれたメモを持たされ おつかいにいくマックスは
さっきよりも もっと上手な字で「ぴりぴりあじの びっくりマシュマロ」と
書き加えたつもりでしたが、またお店のおじさんには読めません。


マックスは その後も失敗して、また おつかいに行くことに・・・・
少しずつ字も 上手に書こうとしますが
なにせ クレヨン(?)で なぐりがきしたかのような
字とはわからないくらいですので、お店のおじさんが
わかるはずもありません。

お姉ちゃんのルビーも、マックスに ケーキ作りの邪魔されないように
おつかいにいってる間に キッチンの床に黄色の線をひき
線よりこちら側へは入らないよう境界線をはったり
マックスの顔を絵に描き、その上から車両通行止め標識を
思い起こされるようなマークを加えて
ドアの入り口に貼り付けておいたりして
ケーキは着々と仕上がっていきます♪ルビー、考えることがすごいなぁ~

マックスは「ぴりぴりあじの びっくりマシュマロ」を
手に入れることはできたのでしょうか?

仕上がったルビーのケーキとマックスのケーキ。
おばあちゃんの感想が とっても嬉しく感じられました

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ぼくがあのこをきらいなわけ

2007 - 01/24 [Wed] - 09:48

ぼくがあのこをきらいなわけぼくがあのこをきらいなわけ
磯 みゆき

ポプラ社 2002-11
売り上げランキング : 572256

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こうえんで あう あのこぼくは あのこが きらいなんだ。
鬼ごっこしても すぐ つかまるし、怪獣も虫も怖がるし
髪の毛が くるくるしてるし・・・・
ある日、あのこは探し物をしていた。
だいじにしていた くまのぬいぐるみが なくなっちゃったみたい。
「あーあ、なくしちゃった。なくしちゃった。
おれは、ちゃーんと しまっとくもんねー。バーカ バーカ。」と
ぼくは あのこを からかっていたんだけど・・・
ふと、振り返ってみると あのこが泣いてる?!!
あのこのお母さんは 泣いてるあのこに
「仕方ないわ。もう帰りましょう。新しいの買ってあげるから。」って。
・・・・くまが かわいそうだろ。
ぼくは ひとりで あちこち探した。ずっと探した。
もう あたりが暗くなって星がでてきて・・・・
「いたっ!」見つけたぁ~♪
あのこに渡そうと思って 公園で待ってたのに・・・来ない。
雨の日にも待ってたのに・・・・来ない。
・・・あ、きた!
やっと渡せたとき、あのこは何て言ったと思う?
ううっ・・・だから ぼくは あのこが きらいなんだ。


以前記事にしました『ぼくがおっぱいをきらいなわけ』のシリーズで
我が家では 主人公の男の子が大人気です♪

公園で会う女の子に、本当はとても惹かれているくせに
言葉や行動は裏返し・・・。
「好きな女の子に ちょっかいだす男の子」ってよくききますよね

好きだという感情が まだ自分では よくわからなくって
公園では 子ども達が楽しそうに遊んでいても
ぼくが 黙々と くまのぬいぐるみを 探している様子は いじらしくなっちゃう♪
やっと くまのぬいぐるみを発見したときの 輝いてる表情にも注目です!

やっと公園に来た あのこに、おもむろにん・・・。って
見つけた くまのぬいぐるみを差し出すシーン。
どれだけ大変な思いして探したかを一切言わないところが
かわいさと男らしさ!やっぱり ぼくのこと、大好きです

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。