*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2006年12月27日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

大掃除 いよいよキッチンへ!

2006 - 12/27 [Wed] - 14:54

前回の記事、『とろとろ石けん』を実際に使ってみました。
とろとろ石けん
コチラが 前記事でも紹介した とろとろ石けん

まずは 洗濯のほうからご紹介します。

息子靴下・・・
画像がわかりにくいかもしれませんが
上が洗濯前、下が とろとろ石けんで手洗いしたものです。
息子の靴下です、お見苦しい画像ですみません・・・。
全体的に 本来の白さが戻ったようです♪

手洗いのコツは、とろとろ石けんを泡だてながら洗い
すぐに水で洗い流さず 少し泡にまみれさせて放置すること、
洗濯板を使うと効果アップ!(摩擦力がいいみたい)
我が家では100均で売ってる小型の洗濯板を使ってます。

息子が通っていた幼稚園は、園指定の白いハイソックスでした。
洗濯を繰り返して使用していくうちに、だんだんと全体的にグレー、。
ところが、これで手洗いしてみたところ、ワンランク白さが
よみがえってきたのです。


続いて・・・キッチンの頑固汚れにチャレンジいたします。
20061227換気扇汚れ
キャー!!きちゃなぁぁ~い、、。
本当は換気扇のフィルターのほうがいいかと思ったのですが
ブラック色なので 画像もわかりにくいかと
唯一白っぽいパーツだった、プロペラ周辺の枠にて ご紹介します。
(かえって汚れが目立って 恥かしいのですが・・・)

アクリルたわし
使用するのは とろとろ石けんと こちらのアクリルたわし。
こちらのアクリルたわしは Lovely dayssaraさんからいただきました♪
もったいなくって なかなか使えませんでしたが
今回思い切って使わせていただきます!
画像の左にある、紺色のを使うところが小心者のあかし・・・

とろとろ石けんとアクリルたわしで 頑固汚れをみがいていきます。

アクリルたわしがなければ、普通のスポンジでも洗えますが
できれば使い古しのでなく、新しいスポンジのほうがいいと思います。
今までの合成洗剤液がスポンジに残っていると、
とろとろ石けんの汚れ落とす効果が減ってしまうようです。

実は、そこまでやってから前回の記事を更新していました。
そして給湯器の湯で さっと洗い流します。

では見てみましょう~♪

20061227換気扇掃除後
素手でさわってもベトベトしていません
気分爽快!以前は大嫌いだった 頑固汚れのお掃除も
この汚れの落ち具合を体感するのが やみつきになってしまい
触りたくないくらいヒドイ汚れになってから 一気にみがくのが
本当に楽しみになってしまいました。
なかなか重い腰のあがらない ズボラ主婦の私にとっては
最適なお掃除グッズ&お掃除方法なのかもしれません♪

アクリルたわし洗濯前
最後に、換気扇掃除で汚れまくったアクリルたわしも
とろとろ石けんで手洗いを・・・

アクリルたわし洗濯後
端の白い糸も 白だとわかるほどに よみがえりました
sara、ありがとう!!!これからもアクリルたわしと共に暮らしていきます!

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

大掃除

2006 - 12/27 [Wed] - 11:06

今年のクリスマスも終わり、年末モードとなりました。
「そろそろ大掃除でもやるか!」(←遅すぎ??)と、行動を起こすことに。
我が家では 水の冷たさも心地よく思える 夏の期間に
大掃除をやってしまうのですが、
やっぱり家を見渡してみると、気になる汚れもいっぱい・・・・

そこで、年内にやっておこうという箇所を夫婦で分担して掃除することにしました。
夫・・・窓&網戸・風呂・トイレ・空調。
私・・・キッチン

ズボラな私と正反対の夫は、既に全ての箇所の掃除完了となっています。
私の場合は、なかなか重い腰があがらない・・・・。
まずはやる気を出すために、家事の本を読んだり お掃除グッズをそろえたり・・・と
かたちから入ろうとしちゃいます

とろとろ石けん
まずは この『とろとろ石けん』を作りました。
漫画家の赤星たみこさんが紹介されている、とろとろ石けんは
洗剤による手あれもなくって、汚れ落ちも抜群にいいです!

作り方は、粉石けんをお湯を注ぎ、かき回しながら混ぜていくだけです。
かき混ぜていくと だんだん とろとろしてきます。
そしたら出来上がり♪

私は 100均で購入した 味噌用のタッパーに
洗剤スプーン2~3杯を適当に入れ、お湯を注ぎながら
ひたすら混ぜて混ぜて・・・・完成させています。


粉石けんは、洗濯用の合成粉末洗剤ではなく
成分に『純石けん』と表示されているものがいいです。
完成してから、しばらくすると白く杏仁豆腐のような色になっても大丈夫です。
もっとユルユルなほうがよければ お湯を足す・・など
お好みで 使いやすいよう加減してみてくださいね
『とろとろ石けん 作り方』で検索すると いろいろでてくると思いますので
興味のある方は参考になさってください♪

キッチンの触るのも躊躇してしまうようになった油汚れ、
換気扇のギトギト汚れなどにも効果絶大で
掃除の後は素手でさわってもへっちゃらになっています。
万能なので、食器洗いでも風呂掃除にも、洗濯にも使えます。

掃除のときにはアクリルたわしを使うと、より落としやすいそうです。
すぐに水で流さず、しばらくそのまま放置してからのほうが
洗浄効果が倍増します。うちでは生協の粉石けんで作っていますが
薬局などでも見かけました。


ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

あみものおつきさま

2006 - 12/27 [Wed] - 09:20

あみものおつきさまあみものおつきさま
しばはら ち

鈴木出版 2004-11
売り上げランキング : 305707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

風のつめたい夜のこと、おつきさまは 一軒の家をそっと のぞいてみると
うさぎさんが編み物をしていることに興味をもち
編み方を教えてもらいました。
失敗しながらも続けていくにつれ、だんだんと うまくなっていき
ついに 毛糸のぼうしが完成!頭にかぶった おつきさまはご機嫌です。
・・・それを見た、他の動物たちが次々と 自分達も欲しがりだし
そのたびに おつきさまは 帽子の毛糸を ほどきながら
それぞれに いろんな物を編んであげます。
おつきさまの帽子は どんどん小さくなっていきますが・・・・


おつきさまの登場する絵本はたくさんあると思いますが
こちらの絵本の おつきさまも 素朴なやさしさがあり好きです♪

おつきさまの編み棒って、丸太なのですすごいっ!
最初は毛糸がからまったり 編み目を間違えたりと 失敗しながら
だんだんと上手に編めるようになっていくまでの表情の変化の様子、
熱心に取り組む様子は 子どものように思え
微笑ましい気持ちで応援したくなりました。

やっと毛糸の帽子が完成したところで、他の動物たちにも
快く帽子の毛糸を ほどいて あったかグッズを編んであげます。
それぞれ別な作品を 楽しそうに・・・♪
みんな大喜びです

おつきさまの毛糸の帽子は、頭にちょこんと乗せているくらいの
小さいサイズになってしまいました。
それから、しばらくは雪が降ったり曇ったりしていて
なかなか おつきさまはでてきませんでした。
動物たちは おつきさまのことが気になっています。
何日かして・・・やっとでてきた おつきさまは、、、
どうなっていたでしょう??

おつきさまが夢中で編み物する姿や 動物たちに工夫した編み物を
作ってくれる様子・・・・見ていて 毛糸の帽子を息子にも
プレゼントしてあげたいな♪と思いました



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。