*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2006年12月11日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

息子の個人面談&リンクお知らせ

2006 - 12/11 [Mon] - 23:58

息子の個人面談が夕方から・・・。
15分間という時間内に 子どものことを先生とお話します。

ただ・・・お昼過ぎたくらいから、なんだか体調が、、、。
どうも不調だなぁとは感じつつ、普段通りに過ごしていましたが
だんだんと頭が痛くなってきて・・・
家を出なきゃならない時間ギリギリまで、横になっていました。

いざ、外へ出て、外の空気を吸い込むと少しラクになり学校へ・・・
学校に到着したときに ちょっとクラ~っときたものの
何とか無事に(?)個人面談も終りました♪

真面目で先生の話す言葉を しっかり聞いて行動できる子だと
誉められることもあれば、大雑把な面もあるので、もう1手間の
確認を自覚できれば改善していける・・・との、今後の課題に
なることも先生と相談できました。

帰宅すると、また頭痛カムバック!子ども達の夕飯は 実家の母に
任せてしまい、暗くなるまで寝込んでいました。
今頃になってようやく元気になってきちゃって・・・♪(笑)


頭痛に悩まされた日でしたが、とても嬉しい出来事がありました

杏の絵本と日常あれこれ杏さん
相互リンクをさせていただくことになりました

3児のお母さんである杏さんのブログは、
読んでみたくなる絵本の紹介いっぱい
最近ますます本領発揮され、読み応えのある記事盛りだくさんで
遊びにいくのがとても楽しみになってます♪
積極的に絵本を読んでいる杏さんやお子さんの率直な感想が
述べられており、とても参考になります
また、絵本以外にも おもちゃ選びや最近読まれた本の紹介など
杏さんがお子さんやご家庭を大切に想っている様子が
伝わってきて、私も見習いたいと思えることが随所に書かれてあります。

小さいお子さん達との育児の合間に、ここまで更新していけるのは
本当に頭が下がる思いです。すごいっ!!!

是非遊びにいってみてくださいね☆
杏さん、これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m


スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

クリスマスにくつしたをさげるわけ

2006 - 12/11 [Mon] - 14:01

クリスマスにくつしたをさげるわけクリスマスにくつしたをさげるわけ
間所 ひさこ

教育画劇 2000-10
売り上げランキング : 99457

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子ども達が待ち焦がれるクリスマス。
そのクリスマスの前の夜に、枕元にくつしたをさげて眠ります。
それはどうしてでしょう?
この絵本では、その疑問について おはなししてくれます。
むかし・・・ミュラという町に ニコラスという男の子がいました。
家はたいそうなお金持ちで、ニコラスはオモチャもお菓子も
余るほど持っていましたが、小さい頃から神様を信じていたニコラスは
少しもわがままを言わない 優しい子でした。
大人になってからも 神様の教えを忘れていないニコラスは
自分の財産を 貧しい人達のために使うことを決心します。
ある晩のこと・・・気の毒な親子のために、ニコラスさんは
「みんな 助け合いなさい」という神様の教えにしたがい
ある事をします。そのときの偶然が重なり・・・・
クリスマスの前の夜に、くつしたをさげるようになったのでした。


ほのぼのとした、あたたかい絵で 心もあったまれます♪
登場する人々の表情が とても優しげで 心の内面の美しさも
感じ取れるようでした。
また、光の描写がとても素敵で気に入りました。
ニコラスのまわりをオーラのように感じさせられるおだやかなオレンジ。
青い夜空に真っ白な流れ星。
家から洩れる灯り。金貨の輝き。優しい満月。
ひとつひとつ、見ていくうちに ほんわかと優しい気持ちが
漂ってくるようです。

あとがきも是非読んでみてください。
聖ニコラスが サンタクロースのモデルとなった
理由についても述べてあります。

聖ニコラスのような、自分の名を明かさず、見返りを求めずに
人々を救い、人のために自分の出来ることを考え 行動できる人。
こういう存在が、人々の心に強く印象に残り
奇跡をうみだせるのかもしれないですね。

私も、少しでもそうでありたい、そうなりたいと思いました。



ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。