*Andante*

歩く速さで日常のささやかな感動を堪能していきたいです。 絵本の紹介を中心に 児童書、日々のことを綴っています。

  *Andante*のナビゲーター   トップページ > 2006年10月24日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

50冊のごあいさつ

2006 - 10/24 [Tue] - 11:30

いつも来てくださってありがとうございます♪

ブログをはじめてから 前回の更新にて
絵本・児童書あわせて50冊紹介となりました

これも 応援してくださった方々、
コメントくださった方々、遊びにきてくださった方々が
いてくれたからこそです!
皆様の存在が私にとって大きな励みとなり
更新続けてこられたのだと確信しています。

本当に、本当に・・・ありがとうございます!!!!!!

次は100冊目指して(大きすぎる目標ですが)
少しずつ更新続けていきたいと思っていますので
よかったらまた遊びにいらしてください
まだまだ未熟なわたしですが、これからもよろしくお願いします♪

スポンサーサイト
ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

ねえ、どれが いい?

2006 - 10/24 [Tue] - 10:39

ねえ、どれが いい?ねえ、どれが いい?
ジョン・バーニンガム まつかわ まゆみ

評論社 1983-12
売り上げランキング : 43422
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「もし○○だったら・・・・・・ねえ、どれがいい?」と
いくつかの選択肢がでてくる内容。
「どっちがいや?」という項目もでてきます。

子ども達はこの究極の選択肢に
「どれも嫌だぁぁーーー!」など悲鳴あげつつ大喜び!
大勢の前で読めば 盛り上がりそうな絵本です。


この絵本を書店で見かけてパラパラと読んでみたとき、
あまりの親近感に思わず購入してしまいました

我が家では入浴タイムに、娘がカラスの行水すぎるため
少しでも湯船につからせるため、あみだした遊びだったのです。

「お父さんが『ディズニーランドに行こう!』、
 お母さんが『お店でなんでも好きな物買ってあげる』
 さぁ、どっちに行きたい?」
「学校でクラスみんなの前で先生に叱られる、
 家でお父さんとお母さんに叱られる、、、どっちが嫌?」など
他にもいろいろ選択肢を設けて選んでもらい
子ども達も夢中になり、想像しながら答えることを楽しんでます

ランキング参加中。1クリックいただけると励みになります。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nadeshiko

Author:nadeshiko
しばらくPC不調続きでした。
せっかく来てくださったのに
かえってご心配おかけし申し訳ございませんm(__)m
夫も一週間ほど体調崩していて
体調回復を待ってようやくみてもらえ
なんとか復旧できました♪
またよろしくお願いいたしますm(__)m




絵本 子どもの本が大好きな ずぼら主婦。

4人家族です。
【夫】 無口だけど笑い上戸な現実主義
【娘】 小学6年生。社交家で真面目
【息子】小学3年生。内弁慶で甘えん坊

読んだ絵本の感想や
日々のことを
綴っていきたい思います♪


記事と関係のないコメントは
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

ランキングに参加しています

最近の記事

頑張っています

リンク

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。